美白洗顔、プチプラでもターンオーバー機能は促せる


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

正しい洗顔はくすみの元となる毛穴の汚れや黒ずみを落とすだけではなく、長い目で見ていくとターンオーバー機能を整えることにもつながります。水分・油分がたっぷり肌の中に含まれていると、肌のキメが整い、それによって肌の中の水分に光が反射して、透明感のある肌へと近づいていくわけです。ただし、間違いに気付かないまま洗い続けてしまうと、かえって逆効果を生みだし、老け顔へまっしぐらです。

 

老け顔を作る3つの洗顔ポイント

shutterstock_369927710

  1. ゴシゴシこする・・・落ちにくいメイク時やTゾーンの皮脂汚れ、目や口の周りの薄い肌など、こすりすぎは禁物です。
  2. 毎回時間をかけすぎる・・・1回の洗顔時間は最高でも2分以内です。それ以上は肌に負担をかけます。
  3. お湯や冷水で刺激する・・・環境の変化や季節の変わり目は肌荒れや乾燥しがちですが、いわばそれと似た状態です。

やりすぎることで肌に負担をかけて老け顔につながるため、優しく素早くを心掛けましょう。

 

毎日の洗顔

shutterstock_108500021

あなたがこれまで肌荒れなく使い続けている洗顔フォームがあれば、正しい洗顔と共に更に効果を促していけますし、お気に入りのプチプラを選んでも同様なことが言えると思います。

  1. 人肌くらいの程よい水温・・・肌は急激な温度変化を嫌います。熱いお湯や冷水はかえって肌を傷めやすく、乾燥にもつながるため、洗顔に使う水は人肌くらいの水温にしましょう。
  2. 水分を含んだたっぷりの泡を手のひらで作る・・・泡だてる前に石けんで手を洗って汚れを落としておきます。しっかりメイクをした日は、泡洗顔の前にオイルクレンジングでマッサージしながらメイクを浮かせ、ティッシュで軽く押さえながらオフします。
  3. 泡の力で優しく洗う・・・顔と手の間に、0.5cm-1cmほどの泡が挟まっているような感じで包み込むように洗います。
  4. 1分くらいで手早く済ませる
  5. 人肌くらいの水を肌にパシャパシャかけるようにしっかりすすぐ。
  6. タオルオフはこすらず軽く押さえます。
  7. 洗顔後すぐにスキンケア・・・素早い保湿が毛穴のキメを整えることにつながります。
  8. 洗顔回数は朝晩2回・・・できるだけ朝はクレンジングを使わない洗顔をおすすめします。寝ている間に分泌された天然の皮脂クリームというのは優秀で、肌のバリア―機能を促してくれています。よほどベタつきが気にならなければ、朝起きた時は人肌くらいのすすぎ洗顔でも充分。クレンジング洗顔は回数が多くなるほど乾燥肌になりやすいので要注意です。

 

◆エステ仕様のディープクレンジング

shutterstock_92797522

正しい洗顔を行って汚れを落としたつもりでも、案外と毛穴の奥に残っていることが多いものです。少し肌がくすみがちだったり化粧ノリがすぐれない・・・などと感じるようでしたら、週1回エステ仕様のディープクレンジングがおすすめです。(肌荒れやかぶれがひどい方は、普段の洗顔方法を続けて、肌が落ちついてからトライしてみるといいと思います。)

  1. 手のひらでクレンジングオイルを温めながら顔全体に伸ばす。
  2. 顎から上に向かって優しくすべらすようにマッサージ(5分くらい。)
  3. 三角に折ったティッシュでおさえるように拭き取り、更に浄水をふくませたコットンで拭き取る。
  4. 小さめのボウルに洗顔フォームと浄水をいれ、泡だて器でメレンゲのようにフワッと泡だてる。
  5. 顔全体にそっと泡を置き、中指と人さし指を使って顎から上に向かって拭き取る。
  6. 5を数回に分けて行う。
  7. 浄水を含ませたエステ用スポンジで、両手を使って優しく拭き取ります。
  8. 3~7を3回繰り返した後、ひと肌くらいのぬるま湯で軽くすすぎ洗い。
  9. 化粧水をコットンに含ませてパッティングしながら、肌がもっちりとするまでなじませる。
  10. 乳液を顔全体になじませ、保湿クリームなどでしっかり保湿ケアをする。

※ 拭き取り・マッサージの基本は下から上、内から外。

 

◆手軽に試せるプチプラ洗顔石けん

手軽に試せるプチプラアイテム!老舗ブランドから自然派タイプまで。お財布と肌に嬉しいアイテムをご紹介します。

【ロゼット洗顔ブライトニングウォッシュ】

03101345_54fe76e483c44

日本で初めて作られた洗顔クリームの先駆けロゼット。天然セラミド成分配合。モロッコ産ガスールをはじめとした3種の粘度の練り石けんです。濃密な泡で毛穴の汚れをしっかり除去。アロエベラなど潤い成分でしっとりとした仕上がり。

【カウブランド 牛乳石けん 赤箱】

cow

薬局でも手軽に買えるおなじみカウブランド、ロングセラーの牛乳石けんの赤箱タイプはスクワラン配合でしっとりとした洗い上がり。100gで100円といった手軽さで、家族みんなで使えて気軽に試せる石けんです。

【然 -しかり- よかせっけん(ジャータイプ)】

yoka

自然化粧品「長寿の里」より、毛穴よりも小さい超微細シリカパウダーの泡で毛穴の奥深くの汚れをしっかりキャッチ。肌に優しい天然のミネラル成分配合で洗い上がりもしっとり。

いかがでしたでしょうか?ディ―プ洗顔直後は、ワントーン明るく感じられるほど汚れが落ちやすいのでぜひ1度お試しください。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る