美白になる飲み物5選!毎日飲めて女性におすすめ


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

美白になる飲み物があるのなら、知りたい!

飲むだけで美白になるなんて、女性にとって、すごく魅力的ですよね。

美白になる飲み物には一体どんなものがあるのでしょうか?また、美白のためには、ビタミンCが良いといわれていますが、どのような飲み物から摂取すれば効果的なのでしょうか?

今回は、美白になる飲み物5選をご紹介します。

 

しぼりたての生レモンジュース

shutterstock_49509070

柑橘類や緑黄色野菜には、美しい白い肌を維持するビタミンCがたっぷり含まれています。ただポイントになるのは、紙パックやペットボトル、瓶などで市販されている既製のジュースなどでは効果が低いという点です。家庭用のジューサー、ミキサーで、フレッシュジュースをつくって摂取することが、あなたの美しい白い肌にとって重要です。

生レモンの皮を取り除いてしぼったものを、絞りたての状態で即、頂くのがポイントです。ビタミンCは、こまめに継続してとることが重要です。一度に大量に摂取してもカラダに蓄えられる量は決まっており、余計な分は尿として排出されてしまいます。毎朝、毎日のフレッシュジュースを美白習慣にしていきましょう。

生のレモンジュースに「はちみつ」を加えるのも、美白効果を高めます。はちみつには、L-システインというメラニンの排出を助ける物質が含まれています。つまり、美白効果が高まるのです。ミネラルも豊富で肌に非常に良い美容食です。

 

市販のトマトジュースはOK

shutterstock_288776684

トマトは抗酸化作用のある野菜で、美肌作りのための栄養素としても非常に優秀です。リコピンがたっぷり入っているトマトを、定期的に摂取していると紫外線ダメージなどからの回復力を高め、シミの生成をある程度抑えてくれます。

しかもトマトは、市販のトマトジュースの方が、生で食べるよりもリコピン量をたっぷり吸収できるのです。手軽ですね。かならず無縁トマトジュースを選びましょう。

 

■ココア

shutterstock_159087608

美白に効果的な飲み物として、ココアもご紹介しておきます。

ココアに含まれるカカオポリフェノールには強い抗酸化作用があり、お肌の老化の原因となる活性酸素の発生を抑えてくれます。また、食物繊維が豊富なことから、美肌につながります。毎日飲むために、苦いのが苦手という人は砂糖よりも、「はちみつ」か「オリゴ糖」をおすすめします。

 

■緑茶

shutterstock_300587603

ビタミンCが豊富に含まれる飲み物として、日本で一番手軽にのめるのは緑茶でしょうか。
緑茶には、湯のみ3杯分で、約りんご1個分のビタミンCが含まれているそうです。緑茶に含まれているビタミンCは熱に強く、温かい緑茶でも問題なくビタミンCを摂取できます。また、緑茶に多く含まれるカテキンには、高い抗酸化作用があり、ニキビの原因となる活性酸素の発生を抑える効果もあります。美白だけでなくニキビにも効果的です。

 

■甘酒

9a83a46facbabdfa369f1b944d17d7b0_s

美白に効果があるのは、米麹から作った甘酒です(甘酒には、酒粕からと米麹からの2通りあります)。米麹に含まれるコウジ酸には、お肌を老化させる原因の活性酸素の発生を抑える効果と、シミやくすみの原因となるチロシナーゼの働きを抑える効果があります。さらに、甘酒にはビタミンB2が多く含まれています。ビタミンB2は、細胞の再生する効果があるので、美肌を作るのに重要な栄養素です。味噌や酒造りをしている人の手は、驚くほど真っ白なきれい肌の方が多いですよね。ぜひ、甘酒を飲んで、美白を手に入れてください。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ページ上部へ戻る