美白にはビタミンが必須?摂取すべきはC?E?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

シミ対策 化粧水

日々お肌のケアに取り組んでいる方は、日常的に健康面に対しても気を付けているのではないでしょうか?お肌にはビタミンがいい!とよく聞きますが、なぜビタミンがいいのか?どういうビタミンを摂取したらいいのか?について答えられる方は少ないでしょう。今回はお肌のために摂取した方が良いビタミンとその理由について調べました。

 

ビタミンCがお肌にもたらす効果とは?

ビタミンCがお肌にもたらす効果

ビタミンCは癌防止にとても有効な栄養素であり、様々な栄養の吸収を助ける万能型の栄養です。ではなぜこのビタミンCがお肌に良い効果をもたらすのでしょうか?それはシミの原因となるメラニン色素を抑え、お肌の代謝を上げる効果があるからです。つまりビタミンCとはお肌が外敵からダメージを受けたときに発生してしまうシミの要素を減らしてくれる効果があるんですね。

 

ビタミンCを摂るタイミングは?

ビタミンCを摂るタイミング

実はビタミンCは体の中に長時間残りません。ほとんどのビタミンは排泄で体外に出てしまい体に残らないため、よくビタミンは3時間で体の中から出ていくと言われています。つまりビタミンCを摂ることも大切なのですが、同時に摂るタイミングも重要になってくることになるわけです。

ビタミンCは栄養の摂取を効率的にする効果もあるので、摂るタイミングは主に食後がいいでしょう。三食の食事と同時にビタミンCを摂ることで、ビタミンCがたくさんの効果を発揮してくれます。お肌に気を付けている方は、今後三食の食事とビタミンCを同時に摂取する習慣をつけてみると良いかもしれません。

 

ビタミンCを摂るにはどんな食べ物を食べたらいい?

ビタミンCが多く含まれている食べ物

ビタミンCは主にピーマンやパプリカ、キャベツやトマトといったものがありますが、実はいろんなフルーツにビタミンCが含まれています。食後にビタミンCを摂りたい方は、ゆず、レモン、キウイ、イチゴ、柿などのフルーツを食べると良いでしょう。食後に摂るのが一番ベストなだけあって、ビタミンCはフルーツにたくさん含まれているんですね。

 

ビタミンEが肌にもたらす効果とは?

ビタミンEが肌にもたらす効果

ビタミンEは主に血液や血管を元気にすることで健康やお肌に貢献する栄養素です。お肌の中にもとても細い血管が張り巡らされていますよね?これは人間が常にお肌を含む体全体に栄養を行き届かせている証拠です。ビタミンEは体中に栄養を運び、健康維持にとても大切な血液や血管を元気にすることでお肌を守ってくれているんですね。ビタミンEを摂るタイミングはビタミンCと同様に食後が良いと思います。

 

ビタミンEを摂るにはどんな食べ物を食べたらいい?

ビタミンEが多く含まれている食べ物

ビタミンEは主にアーモンドなどのナッツ系をはじめとして、オリーブオイルや菜種油、マーガリンなどの調理で使う油から摂ることができます。ちょっとおしゃれな洋食とおやつのナッツの組み合わせは、あなたのお肌にとても効果的ですので、ぜひ取り入れてみてください。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る