ちふれの美白美溶液を徹底解剖!その効果は?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

ちふれの美白美溶液の効果

プチプラコスメの代表格とも言える、ちふれ化粧品。手にしたことがあるという方も多いと思います。その魅力はなんと言っても価格の安さ!特にどうしてもお値段が張ってしまう美容液などのラインナップも充実しているのは、お金はたくさんかけられないけれどスキンケアはしっかりと行いたい!という女子の願いを叶えてくれる心強い味方ですよね。今回は夏本番を迎え、美白ケアを抜かりなく行いたいあなたへ、ちふれの美白美容液の特徴とその効果についてご紹介したいと思います。

 

お肌のお悩みに合わせた赤青2種類の美容液

ちふれの美白美容液には2つのタイプがあり、お肌のお悩みに合ったものを選べるようになっています。それぞれの特徴についてご紹介します。

 

青の美白美溶液VC 美白ケアだけでなく肌荒れのケアもしたい方に!

ちふれ美白美溶液VC

こちらは美白有効成分の「安定型ビタミンC誘導体」と一緒に、肌荒れ防止成分である「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合された美白美溶液。美白ケアもしたいけれど、肌荒れのケアも同時にしておきたい!とお考えの方にはこちらがお勧めです。口コミでは、ニキビ跡や生理中の肌トラブル対策として使用されている方が多く、実際にニキビ跡が薄くなったと言う声も聞かれました。

 

赤の美白美容液W 2つの美白有効成分で美白肌をしっかりキープ!

ちふれ美白美容液W

こちらは美白有効成分の「アルブチン」と「安定型ビタミンC誘導体」の2つが配合された美白美溶液。それぞれ作用するメカニズムが異なる2種類の美白有効成分を配合することで、美白効果を更に高めた美容液です。美白ケアに注力したい方にはこちらの美容液がお勧めです。口コミではくすみが無くなりワントーン明るいお肌になったと言う声が多く聞かれました。また、敏感肌の方でも肌トラブル無く使用できた!という声も多く見られました。

 

保湿効果もバッチリ!

そしてどちらの美容液も保湿成分が複数配合されており、スキンケアの土台とも言える保湿についてもしっかりケアされているのも嬉しいですね。そしてそのもっちりした使用感にハマる方も多くいらっしゃるようです。ただし、使用する時期や肌質によっては少しベタツキを感じたと言う声も。ご購入を検討される際には、一度テスターなどで使用感を確認されることをお勧めします。

 

いかがでしたでしょうか?お肌の悩みに合わせて美白美容液を選ぶのはとても大切なことですよね。またその価格の安さから、顔だけでなく首回りなどにもたっぷり使うと言う方も多くいらっしゃるようです。さらに、どちらも詰め替え用が用意されていますので、お財布にもやさしいですね。

「化粧品を適正な価格で販売し、女性たちの暮らしを豊かにしたい」という理念から誕生したちふれ化粧品。この夏はあなたのお肌にもその恩恵を最大限受けさせてあげてください!

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

コンシダーマルの効果と口コミ

コンシダーマルの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る