シミ対策に!化粧水とイオン導入器を使って自宅で美白肌を手に入れよう!


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

シミ対策に!化粧水とイオン導入器を使って自宅で美白肌を手に入れよう!

「ビタミンCイオン導入」という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか?皮膚科などの医療現場で実際に用いられている、シミなどへの治療方法の一つです。実はこのイオン導入、自宅でも手軽に行うことができるんです。今回は普段のシミ対策からもう一歩レベルアップして、より効果的に美白ケアできる方法として、ビタミンCイオン導入の方法についてご紹介したいと思います。

 

ビタミンCイオン導入って?実際に効果はあるの?

ビタミンCイオン導入って?実際に効果はあるの?

イオン導入は、お肌に微弱な電流を流して成分を皮膚に浸透させるもので、その浸透力は通常のスキンケアでの浸透力の数十倍にもなるそうです。美容医療の現場では、ビタミンC配合の化粧水を使ったイオン導入が実際に行われています。この治療法は刺激の少ないものですので、お肌の弱い方にもシミ対策の治療を行えるという点がメリットのようです。医療現場では、週に1~2回で3~6ヶ月程度続けていると、ニキビ痕などの炎症性色素沈着や肝斑などのシミに効果が現れるようです。

 

自宅で行うには?化粧水、イオン導入器の選び方は?

シミ対策 化粧水

では実際に自宅でイオン導入を行うために必要なものとその手順はどうなっているのでしょうか?

まず化粧水ですが、ビタミンC配合の化粧水はたくさん販売されていますが、その中でも水溶性ビタミンC誘導体のタイプのもの(リン酸アスコルビル)が良いでしょう。純粋なビタミンC(アスコルビン酸)でも導入は可能です。しかし油溶性のタイプのビタミンC(パルミチン酸アスコルビル)は、イオン導入には向かないようです。目的のタイプのビタミンCが配合されているかどうか、パッケージの成分表示欄をよく確認してから購入しましょう。また乳液や美容液などはベタベタしているために電気の通りが悪く、イオン導入には向いていませんので、使用するのは必ず化粧水にしましょう。

続いてイオン導入器ですが、こちらは美顔器としてさまざまなタイプのものが市販されています。価格もお手ごろ価格のものから、シミ対策だけでたるみやシワなどのケアもできる多機能タイプの高額なものまでさまざまです。また使用する際に用いるジェルが付属しているものや、定期的にジェルを購入しなくてはならない商品もありますので、ご自身の希望に合った商品を購入されると良いでしょう。また自宅で利用できるイオン導入器は、医療現場で使用されているものと比べるとパワーは少し弱くなります。

ビタミンC配合の化粧水とイオン導入器が揃ったらいよいよ実践です。と言ってもやり方は簡単。化粧水をコットンなどに染み込ませてお肌に乗せ、その上からイオン導入器を押し付けるだけ。これでビタミンCがぐんぐん吸収されていきます。お風呂上りのスキンケアに気軽に取り入れることができそうですね。

 

化粧水とイオン導入器を使ったシミ対策

いかがでしたか?イオン導入はその他の美顔器と比べて、アゴのラインがすっきりした!などの分かりやすく実感できる変化がないため、「本当に効いているのかな?」と不安になってしまうのが欠点と言われています。しかしイオン導入は医療現場でも使用されており、浸透力が増すことは科学的にも認められています。短期間での効果だけを気にするのではなく、将来の自分の肌が美しく白い肌になることを目指して、日々取り組んでいきましょう!

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ページ上部へ戻る