ファンケルの美白美容液ホワイトニングエッセンスの実力は?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

敏感肌を潤す化粧水

今回は、リニューアルされたファンケルの美白美容液「ホワイトニングエッセンス」の効果についてまとめてみました。ファンケル研究所で新たに解明された、シミ形成の伝達メカニズムをブロックしてお肌本来の力で美白を促す「自発美白」を高める、というファンケルらしいアプローチでお肌の美白を目指す新しいタイプの美白美容液には、独自の技術が詰め込まれていました。ファンケルの美白美容液に興味をお持ちの方は必見です。

 

紫外線だけじゃない!シミを作る原因とは?

ファンケルの美白美容液「ホワイトニングエッセンス」

シミやくすみの主な原因は紫外線ですが、防腐剤などの添加剤や加齢といったストレスもその一因となることが判明しました。またそれらのストレスは、お肌が元々持っているとされる「メラニンを還元し、排出する力=自活美白」の働きを妨げているそうです。

ファンケルでは、長年の肌ストレスに関する研究の中で、ストレスに応じてすぐに生成されるMIF(マクロファージ遊走因子)というたんぱく質が、炎症誘発物質が作り出されるのを促し、その結果メラニン色素がどんどん作られていくというメカニズムを解明しました。そこでファンケルでは、このシミ生成の始まりともいえる「MIF」が作られるのを抑えて、自活美肌を妨げないことと美白有効成分を効率的にお肌に届けることで自活美白を高めることに着目し、開発を進めました。

 

アクティブビタミンCと植物の力で肌本来の自活美白を取り戻す

アクティブビタミンCと植物の力で肌本来の自活美白を取り戻す

こうして誕生した美白美容液ホワイトニングエッセンスには、シミの生成の発端となる「MIF」の生成を防ぐ効果が認められた「ヤグルマギクエキス」が配合されており、ストレスからのシミ生成の指令をブロックします。また「白ブドウ発酵エキス」と、オリーブの葉由来の成分である「メラノブライト」によって、お肌の奥に定着しているメラニンの排出を促し、これ以上余分なメラニンが蓄積することを防ぎます。

さらに美白有効成分には美白効果の高いビタミンCを採用。しかしビタミンCはそのままでは酸化しやすく、酸化されたビタミンCは逆にお肌に悪影響を与えてしまいます。そこでファンケルでは、ビタミンCを安定化させ持続的に働かせる新技術「アクティブビタミンC」を開発。この技術によって、なんとお肌内部で酸化してしまったビタミンCも活性化させることができるため、美白効果を持続させることができるのです。

 

ファンケルの美白美容液ホワイトニングエッセンスの実力

いかがでしたか?お肌本来の力を高めてくれる美白美容液とは、ファンケルらしいアプローチ。またできるだけ肌ストレスを少なくするために、防腐剤は一切添加されていません。これはファンケルの商品ではおなじみのことですが、防腐剤が含まれていないことで、シミの予防になるなんて驚きですよね。ただでさえ強い日差しにさらされてストレスフルなお肌に、美白美容液でごほうびのスペシャルケアをしてあげれば、きっとお肌も喜んでくれるはず♪ぜひ一度ためしてみてください。

 

参考資料:ファンケルニュースリリース(2015年1月21日)

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る