そばかすを消す方法!自力でできる簡単ケア!


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

そばかすを消す方法!自力でできる簡単ケア!

そばかすを消したいけど、どうすればいいのか分からない・・・と、お悩みではないですか?そばかすをすぐに消す方法として『レーザー治療』がありますが、レーザー治療はお金がかかりますし、その後のケアや通院などが大変そうですからね。何もそこまでお金と手間をかけなくても、とお思いの方も多いと思います。そこで今回は、『自力で出来る簡単なそばかすケア』について説明いたします。

 

そばかすに有効な美容品を活用していこう

そばかすに有効な美容品を活用していこう
そばかすは遺伝的なもので、生まれつきあるものですから防ぐことはできません。しかしシミ同様、原因はメラニン色素の沈着ですから、スキンケア品の使用により、そばかすは薄くすることができるのです。

 

・日焼け止め化粧料を使いましょう

そばかすは紫外線の影響で色が濃くなります。ですから紫外線をなるべく浴びないことが重要なので、外出の際は日焼け止め化粧料を必ず使用するようにしてください。屋外でのレジャーやスポーツをする方は、SPF50+, PA++++をおすすめしますが、普段の日常生活を送るのであれば、SPF30, PA++で十分です。
日焼け止め化粧料は、紫外線防御指数(SPF, PA)が高スペックのものを選ぶより、こまめにたっぷりの量を、まんべんなく塗る方が大切です。

 

・美白化粧料を使いましょう

そばかすはメラニン色素の沈着が原因だと説明しました。このメラニン色素、実は何段階もの過程を経て、どんどん黒くなってしまうのです。色が濃くなったそばかすは目立ちやすいですよね。そのために美白化粧品(医薬部外品)を使いましょう。特に『ビタミンC』には黒くなったメラニン色素を薄くする効果がありますから、ビタミンC配合(ビタミンC誘導体でも可)の美白化粧料の使用をおすすめします。

 

メイク効果でそばかすを消す!

メイク効果でそばかすを消す!
そばかすを薄くするには、前述した通り、スキンケア品(日焼け止め化粧料、美白化粧料)の使用が有効ですが、薄くなるまでにはかなりの時間が必要です。その間も気になる方は気になりますよね。

そこで、即時的にそばかすを消す方法として『コンシーラー』があります。コンシーラーには大きく分けて、筆ペンタイプ(ラディアント タッチ : イヴ・サンローラン)と、スティックタイプ(コレクチュールヴィサージュs : クレ・ド・ポーボーテ)があります。どちらが良いかは好みにもよりますが、スティックタイプはカバー力が高いので、そばかすがより気になる方にはスティックタイプをおすすめします。

コンシーラーの使用により、そばかすを即時に消すことができますので(本当に消えるわけではありません)、そばかすにお悩みの方はご自身のコスメアイテムにコンシーラーを加えてみてはいかがでしょうか?

 

いかがですか?そばかすはレーザー治療のようにお金と手間をかけなくても、コスメを使用することで、ご自宅で、ご自身でケア出来るのです。コンシーラーによるメイク効果は、本当にそばかすが消えるわけではありません。ですがスキンケア効果によってそばかすが薄くなる間の、お肌を美しく見せる有効且つ簡単な方法だと言えます。メイク効果(コンシーラー)による『即時的ケア』と、スキンケア効果(日焼け止め、美白化粧料)による『抜本的ケア』のWケアでそばかす対策をしましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ページ上部へ戻る