緑茶パックで美白肌を目指そう!緑茶とヨーグルトで簡単美白ケア☆


→ 【必見】頑固なくすみを消した裏ワザ♪

美白、パック、ランキング

今話題の緑茶パック、お試しになった方も多いかと思います。一般的に緑茶パックは緑茶と小麦粉が材料となるのですが、小麦粉を使わない緑茶パックを試したい!という方のためにヨーグルトと緑茶のパックについてご紹介します。ヨーグルトのパワーも加わり美白効果もさらにアップ!その他にも緑茶だけで出来る簡単美白ケアも!要チェックです!

緑茶+ヨーグルトパックで期待できる効果とは?

緑茶パックで美白ケア

緑茶には美白効果や抗酸化作用、抗菌作用、お肌の収斂作用など様々な美肌効果が期待できる成分が豊富に含まれています(詳しくはこちら)。

さらに今回ご紹介するヨーグルトにも、緑茶に負けないくらいの美白・美肌効果が期待できる成分が含まれているのです。まずは、ヨーグルトの持つ美肌効果についてご紹介します。

・ピーリング効果
ヨーグルトに含まれているフルーツ酸(AHA)は、ピーリング化粧品にも使用されている成分で、お肌の角質を溶かして取り除いてくれる効果があります。これによって、お肌の新陳代謝が促進され、メラニンの排出が促されるので、美白効果も期待できます。

・保湿効果
ヨーグルトの上澄み液の「乳清」はビタミン、ミネラル、たんぱく質が豊富に含まれており、また、お肌に近い成分ですのでなじみ易く、保湿効果も期待できるようです。

 

緑茶ヨーグルトパックの作り方はこちら☆

緑茶パックで美白ケア

いかがですか?緑茶とヨーグルトの効果を掛け合わせれば、更なる美白・美肌効果が期待できそうですね!

それでは作り方とパックの行い方についてご説明します。まずは基本の分量です。

無糖ヨーグルト 大さじ2
粉状にした緑茶 大さじ1

こちらをしっかりと混ぜ合わせた後、ハケなどでお顔に塗り、10~15分置いた後水かぬるま湯でやさしく洗い流しましょう。

さらにお好みで、はちみつ(小さじ2)を加えてもOK!はちみつの保湿効果でお肌がさらにしっとりします。

また、ヨーグルトと緑茶のみですと、どうしても垂れやすくなってしまいますので、気になる方は少量の小麦粉を加えてお好みの硬さにされてから使用されるのも良いかと思います。

ただし、パックを行うにあたっては、以下の点に十分注意して行ってください。

・必ずパッチテストを行う
・新鮮なヨーグルトを使う。賞味期限切れのものを使用すると、肌トラブルの元になる可能性大!
・ピーリング効果があるので、毎日は行わない。3日以上の間隔をあけて行うこと!

 

他にもあった緑茶の美白ケア!緑茶洗顔で美白肌を目指そう♪

緑茶パックで美白ケア

おまけにもう1つ、緑茶を使った洗顔方法をご紹介します。

その1 粉末緑茶と洗顔フォームで
粉状にした緑茶小さじ1杯程度を、普段お使いの洗顔フォームに混ぜて洗顔するだけ!

その2 おいしく頂いた緑茶の出がらしで!
緑茶の出がらしにお湯を入れて再度お茶をだします。これを冷ましておき、洗顔用のお湯として使用します。刺激が強いので一番茶は使わないこと!何度か使用した茶葉を使うことを忘れないでくださいね。

緑茶パックで美白ケア

いかがでしたか?ご自宅にあるヨーグルトと緑茶で簡単に美白ケアできるなら試さない手はありませんよね!真夏のつよ~い紫外線を浴びてクタクタのお肌に、緑茶とヨーグルトの美肌成分をしっかり与えていたわってあげてください!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうくすみで悩む必要はありません!

コンシダーマルの効果と口コミ

コンシダーマルの効果を口コミから検証!果たしてくすみは消えるのか!?

ページ上部へ戻る