プラセンタに美白効果はある?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

プラセンタの美白効果

美白をはじめ様々な美容効果のある成分として有名なプラセンタ、興味をお持ちの方も多いかと思います。しかし実際に化粧品を使用するとなると本当に効果があるのかな・・・?と不安に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今日はプラセンタに含まれるや美白・美肌効果のメカニズムについて解説したいと思います。

 

プラセンタエキスとは?

プラセンタの美白効果

プラセンタとは日本語で「胎盤」を意味します。その名のとおり、豚や羊、馬の胎盤から抽出されたエキスです。これらは動物性プラセンタと呼ばれます。動物性プラセンタには、多くのビタミン類やアミノ酸、ミネラルが含まれています。一方、植物の胚芽(芽の出る部分)や魚の卵巣膜からも動物性プラセンタとよく似た成分を抽出することができ、「植物性プラセンタ」「海洋性プラセンタ」と呼ばれます。今回は動物性プラセンタの美白・美肌効果についてご紹介していきます。

 

プラセンタは国が認めた「美白有効成分」の1つ!

プラセンタの美白効果

数ある化粧品の中でも、美白効果があると謳うことができるのは、国が認めた美白有効成分を配合した化粧品のみです。この美白有効成分として承認されるためには、効果はもちろんのこと安全性や安定性など様々なデータを取り、厚生労働省に申請しなくてはなりません。長い年月をかけて有効成分として認可された後、その成分を配合して美白化粧品(医薬部外品)として販売することが出来るのです(美白化粧品としての販売時にも厚生労働省の承認が必要になります)。

プラセンタエキスは、メラニン色素が作られる際に働く「チロシナーゼ」という酵素の働きを抑制し、過剰なメラニン生成を防ぎます。また、プラセンタの持つ代謝効果によってお肌のターンオーバーが正常化され、作られたメラニンを留まらせることなくスムースに体外へ排出してくれます。

これらのメカニズムがきちんと作用して美白効果があることが認められ、厚生労働省から美白有効成分として承認されていますので、美白効果については信頼できるといってよいでしょう。

 

プラセンタには美白以外にも様々な美肌効果が!

プラセンタの美白効果

プラセンタは、角層にある天然保湿因子(NMF)と同じ成分が含まれていますので、保湿効果があります。また、血流や新陳代謝を促進し、加齢によるターンオーバーの遅れを正常化してくれるためアンチエイジング化粧品にもよく配合されています。また抗酸化成分も含まれていますので、様々な肌ストレスによって発生する活性酸素を除去し、お肌を守ってくれます。

プラセンタの美白効果

いかがでしたか?プラセンタにはお肌に嬉しい効果が満載ですよね!興味をもたれた方は、一度プラセンタエキス配合の商品をお試しになってみてください。

ただし、プラセンタエキスを配合した化粧品が全て美白化粧品というわけではありません!配合濃度等によって、美白が目的のもの、保湿やアンチエイジングが目的のものと様々ですので、美白有効成分としてプラセンタが配合されているかを成分表示欄で確認するようにしましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ページ上部へ戻る