そばかすを消す方法ってどんなものがある?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

そばかすを消す方法

そばかすにレーザー治療や光(IPL)治療が有効であることをご存知でしたか?レーザー治療であれば1回の照射でかなりきれいになるのだそうです。今日はそばかすに有効な治療方法から自宅でも出来るそばかす対策まで一挙にご紹介します。そばかすを薄くしたい!という方は必見です!

 

そばかすに有効な治療方法とは?

そばかすを消す方法

そばかすはシミの一種ですが、美白化粧品による美白ケアではあまり効果が出ないことが明らかになっています。現在、そばかすの治療に有効とされているのは、医療機関で受けられるレーザー治療や光(IPL)治療です。

レーザー治療

レーザー治療は様々な皮膚疾患に広く利用されている治療法です。レーザーとは、ある特定の光を発する機械のことで、治療の目的によって様々な波長が用いられます。そばかす治療の場合は、原因であるメラニン色素に特異的に吸収される波長の光を肌に照射することで、正常な細胞を傷つけることなく、メラニンを破壊してしまうという治療になります。

そばかすを消す治療には、Qスイッチレーザーが有効といわれています。しかし、そばかすが再発する事例もあるそうですので、まずは一部分で試験的に照射を行い、再発しないかを確認した後、全体の治療をされることをお勧めします。

光治療器(IPL治療)

レーザーが単一の波長を発する機械であるのに対して、IPLは幅広い波長の光を発するフラッシュランプ光線による治療法になります。出力が比較的弱いために、治療後もすぐにメイクをすることが可能ですが、効果も緩和なため、複数回の照射が必要とされています(標準的な治療は5回が1クールとされている)。

 

そばかすは紫外線で濃くなる!紫外線対策を怠ってはいけません!

そばかすを消す方法

そばかすの原因がメラニン色素であることは先ほどご説明しましたが、紫外線を浴びるとメラニン色素が作られるため、そばかすも濃くなってしまうことが知られています。今出来ているそばかすをこれ以上濃くしないためにも紫外線対策は必須です!日焼け止めを正しい量でこまめに塗りなおすことを心がけましょう。秋になり日差しもやわらいできたからといって油断してはいけません!

そばかすを消す方法

いかがでしたか?そばかすを消す方法、試してみたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし問題なのは治療にかかる費用ですよね。予算的にちょっと厳しいかな・・・という方は、まずはメイクで上手にカバーする方法を身につけてみてはいかがでしょうか?頬などのあまり動かない部分には、固めでスティック状のコンシーラーで、ヨレ易い部分は筆ペンタイプのコンシーラーでカバーすると良いでしょう。色味はなるべくご自身の肌に近いものを選ぶようにしましょう。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る