吹き出物の出やすい体質を改善するには?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

「やっと治ったのにまた吹き出物がでてきた!」とがっかりすることはありませんか?治しても繰り返し吹き出物が出てしまうのは、あなたが“吹き出物の出やすい体質”になっているのかもしれません。では、どうしてそのような体質になってしまうのでしょうか?また体質だからと諦めなくてはいけないのでしょうか?吹き出物のでやすい体質となる原因を掘り下げて、ロジックに従った肌質改善の方法を探してみたいと思います!

吹き出物のでやすい体質とは?

吹き出物のでやすい体質とは?

吹き出物の出やすい体質とはどのようなタイプを指すと思いますか?吹き出物は毛穴に皮脂が詰まってできてしまうのですが、この症状を引き起こしやすい体質は大きく分けることができます。

・毛穴が小さくて角栓が詰まりやすい

・代謝機能が低く、正常なターンオーバーがされない

・皮脂の分泌量が多い

その他にも肝臓の解毒能力が低い場合や腸内環境の乱れによる便秘なども考えられますが、これらすべて吹き出物のできやすい体質と言えます。

吹き出物の出やすい体質になってしまう原因は?

吹き出物の出やすい体質になってしまう原因は?

吹き出物を繰り返してしまうのは、肌の乾燥やホルモンバランスの乱れが大きな原因となっています。外的な要因としては、間違ったスキンケアや肌に合わない化粧品の使用、紫外線などが考えられますが、繰り返しできてしまう吹き出物には内的な要因が潜んでいます。特にホルモンバランスの乱れは様々な肌トラブルを誘発してしまう恐れがあり、不規則な生活習慣・偏った食生活・ストレス・運動不足などが大きく関わっています。

不規則な生活習慣

不規則な生活習慣で睡眠不足になると、自立神経のバランスが崩れて皮脂の分泌量が増えるだけでなく、成長ホルモンが正常に分泌されないために皮膚の修復も不完全になってしまいます。また免疫力も低下するために様々なトラブルを引き起こします。

偏った食生活

必要な栄養素が不足しているような偏った食生活やダイエット、欧米型の食事が多い場合は、ターンオーバーの乱れや免疫力の低下と皮脂の分泌を増加させてしまいます。脂質は適度にし、タンパク質、ビタミン類の不足には注意しましょう。

ストレス

人はストレスを感じると、それに対抗しようとアドレナリンなどのホルモンを分泌。アドレナリンには血管を収縮させる働きがあり、血流が滞り体の冷えを招く原因になります。また、健康な肌を維持するための女性ホルモンであるエストロゲンが減少して、乾燥や肌の老化を招くこともあります。

運動不足

運動不足により代謝機能が低下して老廃物がたまると血行不良やホルモンバランスの乱れが生じます。

吹き出物の出にくい体質に改善するには?

吹き出物の出にくい体質に改善するには?

体質を改善するには、外側からのお手入れだけでは根本的な改善にはつながりません。吹き出物ができやすくなる原因を見てみると、内側からのケアがとても大切であることがよくわかりますよね。生活のリズムを整えて、栄養バランスのとれた食事と適度な運動とストレスをため込まないこと。健康になることで免疫力が向上し、ホルモンバランスが整いターンオーバーも正常化する。体のために優しい生活を送ることが体質の改善につながる近道なのです。

 

吹き出物が出やすい体質というものは、先天的なことが起因していることも多く、遺伝の可能性も考えられます。でも健康的な生活を送ることで体質改善が期待できますので、この機会に生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る