【必見】イチゴ鼻を治す正しい洗顔方法とは?スッキリきれいな顔を目指そう!


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

日焼け止めの正しい洗顔方法

「イチゴ鼻」とは毛穴に汚れや古い角質がビッシリと詰まって酸化し、イチゴのように黒くブツブツが目立つ鼻のことです。字面はかわいらしいですが、実際には全く喜んでいられない状態ですね。鼻は皮脂分泌が多く、角栓がたまりやすい場所。それなのに、顔の中心にあって目立つので、必死で間違ったケアをしてしまっている人が多いパーツ。間違ったケアを繰り返し行うと、毛穴に汚れがさらに溜まりやすくなり、イチゴ鼻を悪化させてしまいます。ここでは今回から始められる、イチゴ鼻の正しいケア方法について簡単に解説します♡

 

角栓の特徴と原因は?

特徴:

毛穴が広がり黒く見える

毛穴に皮脂や古い角質が溜まって、角栓となってしまった状態がイチゴ鼻の初期の症状です。それがさらに詰まってしまい、毛穴が酸化すると、黒いぶつぶつになってしまいます。毛穴に汚れが溜まって毛穴が広がることによって、毛穴の影が黒く見えている状態です

原因:

メイクや老廃物が溜まって酸化

いちご鼻になると、毛穴が目立つようになってきたことで、やっぱり気になるので、それを隠そうとどうしても、上から厚く化粧をしてしまったりします。しかし、開いた毛穴にメイクが入り込んでしまい、その結果さらに毛穴を開かせてしまうことになります。そのため、クレンジングをする際は、落とし残しが出ないように丁寧優しく行っていきましょう。

 

洗顔だけでOK!簡単なイチゴ鼻の治し方

ビタミンC誘導体配合の化粧水でニキビ跡を消す方法

角質はタンパク質なので、基本的に油性の汚れを取り除くように作られているクレンジング剤や洗顔剤では上手く落とせません。そこで、タンパク質系の汚れを穏やかに取り除くピーリング石鹸や酵素洗顔料を使い、やさしく古い角質を落とすようにしましょう。基本的にはどちらか一方を取り入れることで角質のお手入れができるので、まずは作用の緩やかな酵素洗顔から試してみることをおすすめします。また、やりすぎると肌に必要な角質まで奪ってしまい、肌に負担がかかってしまう可能性もあるため、まずは週1回から試してみましょう。

 

酵素洗顔~正しい洗顔方法

古い角質にはたらきかける酵素配合の洗顔料を使用して、毛穴詰まりを改善していきましょう。

・手を綺麗に洗い、軽く顔を濡らしておきます。
・洗顔料をよく泡立てます。泡立て用ネットを使うのもOK!
・泡立った洗顔料を肌にのせ、指が肌に直接触れないよう、やさしく洗います。(30秒くらい)洗顔料が作り出す“泡”が、毛穴の中の汚れを包み込んで帳面張力で浮かせ、綺麗サッパリ除去します。
・およそ33℃~36℃のぬるま湯で、洗顔料が残らないように最低でも20回はすすぎます。
・こすらず、タオルで押さえるようにして水分をふき取ります。
・洗顔後は、すぐに保湿ケアを行いましょう。

朝は洗顔料を使わず、水やぬるま湯だけで洗顔する、素洗いでも、寝ている間の汚れをしっかり落とすことができます。洗顔方法以外にもイチゴ鼻を改善させるためのポイントがあります。洗顔と合わせて実践してみてくださいね。

・食生活に気をつける

コンビニ弁当や、インスタント食品のような油分が多いものや栄養バランスが悪いものを食べていると、肌トラブルの原因となってしまいます。食生活が乱れていると感じる方は、野菜を中心とした食生活に帰変えるようにしましょう。

・睡眠はしっかりととる

睡眠不足になってしまうと、お肌の代謝が落ちてしまい、ターンオーバーが乱れてしまいます。ターンオーバーの乱れはお肌の乱れに直結しますので、睡眠はしっかりと取るようにしましょう。以前までは、22時〜2時までの間の時間がお肌のターンオーバーを整えるためのゴールデンタイムと言われていましたが、現在では睡眠を取るタイミングよりも、睡眠の深さや質の方が重要だと言われています。

・水洗顔を取り入れる

緑茶パックで美白ケア

いちご鼻が気になるという方は、解消したいという気持ちが強くなりすぎて、洗顔回数を増やしたりじっくりと時間をかけて洗顔をしてしまっている方も多いでしょう。しかし、実はこういったことは逆効果なのです。洗いすぎが原因でいちご鼻をより促進してしまっている可能性があります。お肌への負担を減らすことがいちご鼻を改善するということもあります。洗顔料を使って洗顔するのは夜だけにして、朝は水だけで洗顔するという洗顔方法も積極的に取り入れてみても良いでしょう。

・毛穴パックはなるべく使わない

いちご鼻が気になるあまり、毛穴すっきりパックを使っているという方も多いでしょう。毛穴パックは一時的には効果があるように見えますが、実は逆効果になっていることもあるんです。毛穴パックを使った後はお肌が乾燥しやすい状態になりますので、慢性的な乾燥肌になったり、毛穴パックの刺激によってよって皮膚が余計に厚くなってしまったりと、いちご鼻にお悩みの方にはあまり良いことはありません。

 

毎日している洗顔方法を見直すだけでイチゴ鼻は解消できます!時間はかかるものの、正しいケアを続けていれば改善されます。最低でも新しい肌が再生される一カ月を目安に根気強くケアをしていく必要があるでしょう。途中諦め、イチゴ鼻を作るようなケアをしてしまえば、すぐに元に戻ってしまいます。正しい洗顔と保湿を習慣にすれば、イチゴ鼻から解放される可能性は高いでしょう。併せて食生活の改善や睡眠不足の解消を行うとより効果的です。いちご鼻を解消すると化粧直しの手間が省けたり、メイクのノリが良くなったり女性には良い事づくしですね♡

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

コンシダーマルの効果と口コミ

コンシダーマルの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る