角栓ケアランキング!一番オススメなケア方法は?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

顔のシミ・そばかすの改善に効果的!?馬油が再注目!

毎朝鏡を見る度に気になる鼻の角栓。ついつい気になってしまう鼻の汚れは、人と至近距離で話す時などに気になってしまい、自分らしく振る舞えなくなってしまいます。

人から目につきやすいポイントだからこそ正しいお手入れをしておきたいものですよね。ここでは鼻の角栓をゴッソリ取り除いてツルツルした美肌を手に入れる方法をランキング形式でご紹介します♪

 

角栓ができる原因

shutterstock_133039790

鼻にポツポツと目立つ角栓があるとすごく気になりますよね。鼻の角栓を隠そうと、ついつい厚化粧になってしまう人もいるのではないでしょうか?

角栓は古い角質と皮脂、それにメイク汚れなどが毛穴の中で固まってしまったものです。時にはニキビの原因にもなりますし、なんといっても見た目が悪いので美容の敵!と思いがちですが、実は毛穴を細菌などから守る役目もあるとのこと。悪いことばかりでもないんですね。

とはいえ、やはり目立つ角栓は見過ごせません。角栓ができる原因は主に3つあります。

1)過剰な皮脂の分泌
皮脂は肌が乾燥するのを防いでくれるので大事なんですが、皮脂の分泌が過剰になると毛穴の中に皮脂がたまり、詰まってしまいます。

2)正常なターンオーバーが出来ていない
通常健康な肌は28日でターンオーバーし、古い角質は剥がれ落ちます。毛穴の中にある角質も、通常は自然と毛穴の中に剥がれ落ちてターンオーバーの際に毛穴から排出されます。

しかし、このターンオーバーが正常にできていないと毛穴の中の角質は剥がれ落ちずに表面にたまっていき、毛穴の出口までふさいでしまって皮脂や古い角質がますます外へ排出できなくなってしまうのです。

3)化粧などの汚れ
前にも書いた通り、角栓は古い角質と皮脂、それにメイク汚れなどが毛穴の中で固まったものです。

特に女性は毎日のように化粧をしている人が多いと思います。

それは仕方のないことですが、夜寝るときはきちんとメイクを落としていますか?疲れていて・・・とか、酔っぱらって・・・とついメイクを落とさずに寝たりすると、大きな角栓を作る原因となります。家に帰ったらできるだけ早くメイクはスッキリと綺麗に落としましょう!

 

間違ったケアをしていませんか?

角栓が目立つからといって、無理やり指で押し出したりと間違ったケアをしていませんか?角栓は普通、皮膚のターンオーバーと共に自然に取れるものです。それを無理やり取り除いてしまうと、皮膚は新しい角質や皮脂をより多く生成しようとします。

その結果、以前よりも大きな角栓となって目立つようになり、それをまた自分で取り除いてさらに角栓を大きくしてしまうという悪循環に陥っていきます。

大きくなりすぎた角質は、通常のターンオーバーでは排出できなくなり、放っておくと角栓は酸化して黒くなり、いわゆるイチゴ鼻と呼ばれるような状態になってしまうのです。

そのようなことにならないためにも、ちゃんとした角栓ケアを学びましょう。

 

角栓除去の方法①まずは毛穴を開かせる

洗顔で角栓を除去しようと思うなら、毛穴はしっかりと開かせましょう。毛穴を開かせるには、20分以上の入浴や半身浴、サウナなどが有効です。

その他には蒸しタオルを使う方法もあります。水で塗らしたフェイスタオルを絞り、レンジで1分ほど加熱するだけで簡単に蒸しタオルは作れますよ。

レンジで加熱直後は熱すぎるので、取りだしたら広げて少し冷ましてください。熱すぎるくらいのほうが毛穴がよく開くと思われるかもしれませんが、熱すぎる蒸しタオルだと赤ら顔になったり、下手するとやけどをしたりということになりかねませんので注意してくださいね。

蒸しタオルを鼻に乗せてしばらく置き、タオルが冷める前に洗顔しましょう。

蒸しタオルで温めた顔は、とてもデリケートで傷つきやすくなっていますので洗顔の際にはしっかり泡立てた泡で優しく洗ってくださいね。

蒸しタオルは顔の水分を蒸発させて乾燥させてしまう効果もありますので、毎日するのはおすすめしません。蒸しタオルを使うのは週に2,3回にとどめておきましょう。

 

角栓除去の方法②オリーブオイルで!

ちふれの美白オールインワンジェル

オリーブオイルで角栓を除去

角栓はオイルを使って除去することもできます。角栓除去におすすめなオイルはオリーブオイルです。オリーブオイルは人間の皮脂に近いそうで、毛穴の中の皮脂を溶かしやすいとのこと。しかも、スーパーなどで手軽に手に入りますので使いやすいですよね。

市販されているオリーブオイルには純度があるんですが、肌に使うものなのでできれば純度の高い「エクストラバージンオリーブオイル」を選びましょう。薬局には医薬品のオリーブオイルも売っていますので、そちらを使っても大丈夫です。

オリーブオイルを使った角栓除去の方法です。

毛穴を開かせてからたっぷりめのオリーブオイルを手に取り、角栓の気になるところに優しくなじませましょう。決して強く擦らずに、優しく優しく、クルクルと指でマッサージする感じです。1,2分マッサージしたら、ティッシュやコットンでそっと押さえ、オリーブオイルを吸い取ります。

その後、しっかりと泡立てた泡で洗顔してください。

一度洗顔しただけではまだ肌がベタついていると感じる場合は、二度洗いしてください。オイルが肌に残っているとニキビの原因になるのでしっかりと落としてくださいね。その後、冷水で毛穴を引き締め、化粧水などでしっかりと保湿しましょう。

 

効果の高い角栓除去の方法はコレ!

shutterstock_456068854

①どろあわわ

毛穴の黒ずみ・角栓を吸着してくれるおすすめ洗顔石鹸第は、どろあわわです!どろあわわは、沖縄の海からとれた泥・マリンシルトと、大昔から海底に溜まって風化した火山灰・ベントナイトを活用した洗顔石鹸。泥と火山灰というのは粒子が細かく、さらにマイナスイオン効果で汚れを吸着するのにもすぐれているということが知られています。

特に、マリンシルトの粒子の細かさは驚異的!5μ以下(髪の毛の太さの16分の1)という、本当に小さな粒子なので毛穴にスルッと入り込んで、しかも詰まる心配もないというメリットを持っていますよ。そんなマリンシルトとベントナイトを豊富に含んだどろあわわの泡は、とにかく濃密でモッチモチ!肌にしっかりとくっついて、細かい粒子の力を存分に生かせるようになっているのです。

肌のすみずみまで汚れを吸着してくれますので、毛穴の黒ずみだけでなく、肌そのものもワントーン明るくなるという効果も期待できますよ!定期コースを選べば初回半額で手に入れられますので、超お得です♪

 

②オラクル化粧品

shutterstock_293272511

オラクル化粧品の洗顔料は洗浄力の高いクレイ、モンモリロナイト配合の液体石鹸です。液体なので泡立ちもよく、時間のない朝でもストレスなく気持ちよく洗顔できます。クレイ入りの洗顔料は洗浄力が高く、毛穴の汚れもしっかりと落としてくれますが、洗顔後のつっぱりや乾燥がきになるところ。

オラクルの洗顔料はホホバオイルをはじめ、しっかりと保湿成分も入っているのでクレイの洗浄力を保ちながら肌の水分を守り、洗顔後のつっぱりなどは気になりません。洗顔後の肌は毛穴の汚れがしっかりと落ちて、もちもちで美白洗顔料で洗ったのかと思うほど、くすみ抜けして肌が明るくなります。

 

③シミとニキビに効果あり!?肌に栄養素を運ぶ「ハチミツ洗顔」

洗顔料にハチミツを混ぜて洗顔する方法です。ハチミツを使ったスキンケアは皮膚科医でおすすめされている方も多く、古くはクレオパトラも美容のために愛用していたと言われます。ハチミツには抗酸化作用と殺菌作用があります。クレンジングで残ったメイク汚れを落としながら抗酸化、殺菌作用でニキビなど肌トラブルの予防ができます。

※はちみつを肌につける前にパッチテスト(自分の肌に悪い影響が出るかどうかを少量のハチミツを肌につけて判断する)をするようにしましょう。「そば」のハチミツなど元になっている植物でアレルギー反応がでることがあります。

 

はちみつ洗顔の事前準備

ミルクタイプなどのクレンジングでメイクを落とします。
洗顔料2に対して非加熱のハチミツを1用意する。
はちみつ洗顔の方法
湿らせた泡立ってネットにハチミツをつける。
洗顔料を入れて泡立てる。
基本の洗顔方法をする。
はちみつ洗顔をした後は普段通りの化粧水や美容液をつけます。

 

④毎日はだめだけど、ピーリング効果でくすみが取れる「重曹洗顔」の効果

こちらもネットで評判のプチプラ洗顔方法です。重曹は弱アルカリ性でスキンケアに使うとゆるいピーリング効果で毛穴、角栓がキレイになると言われています。洗顔だけなくパックや日常生活にも活躍してくれるので手元にあると便利なアイテムです。

肌のザラザラ感が気になる、皮脂の量が多く毛穴が詰まっていると感じる時におすすめとされています。ピーリングはし過ぎると逆効果になるので週1のスペシャルケアとして実践しましょう。また重曹は肌に摩擦を与えるので肌の調子が悪いとき、敏感になっている時はピーリング的な効果よりも肌に悪い影響が出てしまう可能性が高いです。絶対にしないようにしてください。

 

重曹洗顔の事前準備

小さじ1杯の食用の重曹を用意する
洗顔料と混ぜあわせる。
重曹洗顔の方法
基本の洗顔方法と同じです。
重曹洗顔をした後は普段通り化粧水やクリーム、美容液をつけます。

 

小鼻の角栓は、見た目も悪いので自分も他人からの目も気になるものです。セルフケアによって、改善することができるものなので、正しいケアを覚えてもらい、小鼻をスッキリさせてもらいたいと思います。保湿ケアや生活習慣の見直しなどを実践して、角栓が出来にくい美しい小鼻を手に入れてください!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

コンシダーマルの効果と口コミ

コンシダーマルの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る