美白効果抜群の食べ物ランキング!この食べ物を食べよう!


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

美白効果抜群の食べ物ランキング!この食べ物を食べよう!

肌を美白にするためには化粧品が重要と思っている人は多いと思いますが、食べ物でも美白で美しい肌は作ることが出来ます。食べ物でも美白効果のある成分を摂取することでより効率よく肌を美白にすることができます。そこで今回は美白効果の高い食べ物をご紹介します。

外からの「美白ケア」は意識してされている方も、食べ物で美白ケアを意識していますか?美白に効果的な食べ物って・・・?

美白になるには、食べ物や飲み物などの内面からのケアも大事だと頭では理解してても、知らないかったり、知ってても取り入れてないのが現状の方も多いのでは・・・?そんなあなたに読んでいただきたい記事です♫美白におすすめの食べ物や、美白に不向きの食べ物があるのはご存知でしょうか?

今回はそんな美白ケアに効果的でおすすめな食べ物のランキングを発表していきましょう。

知ってそうで知らない、美白の敵とは・・・?

シミやくすみが現れ美白の敵となるメカニズムですが、原因はメラニン色素による色素沈着です。メラニン色素は通常紫外線からお肌を守る大切な働きをします。メラニン色素を含む表皮細胞が出来ることで皮膚の奥まで紫外線が入るのを予防したり、DNAを破壊され皮膚がんになるのを防いでくれるのです。そんな大切な役割をするメラニン色素ですが、過剰に紫外線を浴びることで「ケラチノサイト」という物質を刺激し、酸化酵素「チロシナーゼ」を生成し、メラニンに変化させるため、メラニンがどんどん蓄積されることにより色素沈着を起こし、シミになります。

通常は生成されたメラニンは、お肌のターンオーバー(新陳代謝)により排出されるので色素沈着は 起こさないのですが、紫外線を過剰に浴びることでメラニンも過剰に生成され、ターンオーバーでは間に合わなくなり排出しきれなかったものがシミとなってしまうのです。ですので肌のターンオーバーの乱れも、シミが出来てしまう原因の一つと考えられます。

メラニンを正常に働かせシミを増やさないためには過剰に紫外線を浴びないことと、肌のターンオーバーを乱さないことが大切なのです。

 

美白に効果があるおすすめの食べ物とは・・・

美白に効果があるおすすめの食べ物とは・・・

ではシミくすみのない白いお肌になるためには一体何を食べればいいのでしょうか。 美白のために最も大切なことはシミくすみの原因となる活性酸素を除去して抑える働きのある、抗酸化作用の高い食べ物を摂ることです。

美白に効果的な抗酸化作用の高い栄養素は、ビタミンC・鉄分・ビタミンE・フィトケミカルの4大栄養素だと言われています。

 

ダントツ!?トマトが効果的な訳とは?

ダントツ!?トマトが効果的な訳とは?

中でもトマトに含まれているリコピンは美白には必須です。トマトに含まれるリコピンには高い抗酸化力がありビタミンEの100倍以上だそうです! トマトの完熟度に比例してリコピン濃度も高くなります。また他にもしわからお肌を守ってくれたりトマトを食べることで約3割も日焼けしにくくなったという例もあり、おすすめです!

代表的な食べ物・・・トマト、かぼちゃ、バセリ、にんじん、ピーマン、玉ねぎ、大豆、ブルーベリー、赤ワイン、ごま、ひじき、しょうが、そばなど

特にトマトと食べ合わせると効果的なのは

  • ブロッコリー×トマト
  • アボカド×トマト

です。

さらに、そのトマトをミキサーにかけて飲むトマトジュースも美白にとても効果的!!ぜひお試しください♪

 

美白に効果的な栄養素&食べ物ランキング!

美白に効果的な栄養素&食べ物ランキング!

1位!!ビタミンC

美白と言えばイメージしやすいビタミンCには、メラニンの生成を抑制しコラーゲンの原料となる働きがあります。また出来てしまったシミを薄くしたり消す働きもあります。美白には最も有効的な栄養素です。また抗酸化作用も非常に高く活性酸素を除去してくれます。ビタミンCは鉄分の吸収を高める働きもありますので鉄分とビタミンCを一緒に摂ることでより一層、 相乗効果が得られます。

代表的な食べ物・・・イチゴ・レモン・キウイ・グレープフルーツ・みかん・柿・ブロッコリー・ほうれん草・キャベツ・モロヘイヤ・ピーナッツなど

一つ注意したいのが、ビタミンCは水溶性で水に溶けやすいため排出されやすい特徴があります。またストレスにより大量のビタミンCが消耗されますので、何度かに分けてたっぷりと摂る必要があります。その、飲み物の代表として、グレープフルーツジュースは美肌、美白にとても効果的飲み物No,1!!これは女優さんやモデルの方たちも、美容に取り入れている方はものすごく多いと言われていますよ♪ 皮をむき、ミキサーにかけるもよし、絞るのも!お好きなように手作りジュースで試してみては?

 

2位!!鉄分

鉄分は皮膚や粘膜の合成に欠かせない栄養素です。シミやくすみの原因となる活性酸素を除去する際にカタラーゼという酵素が必要なのですが、これを作るためには鉄分が必要で、カタラーゼが体内で十分に生成されればシミやくすみを消すことも可能だと言われています。そんな美白に大切な鉄分ですが女性は特に月経もありますし鉄分が不足しがち。きっちりと鉄分を摂取していればシミやくすみが増えることはないのです。

代表的な食べ物・・・牛赤身肉・鶏レバー・マグロ・カツオ・豚肉・赤貝・あさり・しじみ (動物性食品の鉄分はヘム鉄と呼ばれ体内への吸収率が高く効率的です。)

 

3位!!ビタミンE

別名若返りのビタミンとも言われており、アンチエイジングには欠かせない美肌栄養素として、ご存知の方も多いのではないでしょうか。 ビタミンEには大変すぐれた抗酸化作用がありメラニンの生成が抑えられる他、ホルモンを活性化させたり血行を促進したり冷え性を改善してくれる効果があります。 ビタミンCと一緒に摂取することでより高い抗酸化作用が得られるため一緒に摂ることがおすすめです。 またビタミンEには天然のものと合成のものがあり、サプリメントには天然物由来のものと合成のものがありますので注意しましょう。 人工的に作られたビタミンEには抗酸化作用はほとんどないので、出来れば食品から天然由来のビタミンEを摂取しましょう。

代表的な食べ物・・・アーモンド、ヘーゼルナッツ、落花生、うなぎ、はまち、たらこ、あゆ、アボカド、種の実から搾った植物油(グレープシードオイルなど)など

 

4位!!フィトケミカル

フィトケミカルとは植物性食品の香りや色素、あくから発見された化学成分を指し、たんぱく質やビタミンなどの栄養素ではありません。 例えば赤ワインに含まれるポリフェノール、緑茶に含まれるカテキンもフィトケミカルの一種です。 これらフィトケミカルには約1500種類もありますがとにかく抗酸化力が高く殺菌作用があると 言われています。

 

【注意】美白にNGな食べ物・飲み物とは!?

ここまでたくさんの美白に効果的な食べ物を紹介してきましたが、実は逆に美白にNGな食べ物もあるんです。

まずはソラレンという光毒性物質を含む食べ物です。ソラレンは紫外線などの光によって活性化する性質をもっていて、紫外線を吸収しやすく肌を
黒くしてしまいます。

代表的な食べ物・・・柑橘類特に皮の部分(レモン、オレンジ、グレープフルーツなど)、パセリ、セロリ、きゅうり、クロレラ、春菊、三つ葉、しそなど

食後2時間ほどでその作用がピークになるため、特に朝など外出前に柑橘類を摂取することはおすすめできません。でも美白効果のある食べ物としてもあげられていた食べ物なのに矛盾しますよね。レモンなど柑橘類には多くのビタミンCも含まれていますしこれらを摂取するなら夜寝る前がいいでしょう。眠っている間にソラニンの効果が消えてしまうので安心です。そしてカロテンの過剰摂取にも気を付けましょう。フルーツや野菜の黄色のもとになるカロテノイド色素が肌を黄色く色素沈着させてしまいます。

代表的な食べ物・・・みかん、マンゴー、かぼちゃ、にんじん、すいか、とうもろこし、野菜ジュースなど

他にも砂糖の過剰摂取で活性酸素が増えシミが出来やすくなります。 アルコールの過剰摂取でビタミンやミネラルを無駄に消費し、しみが出来やすくもなりますので注意しましょう。

 

つまり・・?

つまり・・?

シミのない白く透き通った美白になるための食べ物や飲み物がたくさんあることが分かりましたね。特におすすめのトマトなどは、積極的に摂るようにしていきたいですね!普段の食事を少し意識して変えることで体の内側から美白ケアが出来ちゃうのです。

難しい食べ物でもないですしいろんな美白効果のある栄養素をバランスよく摂りいれて、白く透き通ったお肌を目指しましょう。

食べ物が難しい方には最近は優秀なサプリメントもたくさんありますので、普段の美白スキンケアにぜひプラスして内側からの美白ケア、はじめちゃいましょう♪

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る