毛穴スッキリ!イチゴ鼻・角栓をクレンジングで綺麗にする方法!


→ 【必見】頑固なくすみを消した裏ワザ♪

毛穴スッキリ!イチゴ鼻・角栓をクレンジングで綺麗にする方法!

鏡を見るたびに気になるイチゴ鼻。やっぱり気になりますよね。お化粧をすればある程度カバーできますが、素肌になると毛穴が目立ち対策法はないか悩んでしまうものです。

今回はイチゴ鼻をクレンジングで綺麗にする方法を紹介します。

 

鼻の角栓の原因は?

鼻の角栓の原因は?

鼻の角栓は長期に渡り放置された皮脂が酸化したものです。毛穴の角栓は皮脂の過剰分泌が原因で、余分な皮脂や古い角質、汚れなどこの3つを除去することにより毛穴の汚れを改善することができます。

また毛穴の汚れはホコリやメイク、ファンデーションなどが十分に落としきれていないことが原因とで、古い角質は紫外線や乾燥、スキンケアによる摩擦、食・生活習慣など肌のターンオーバーが乱れ肌細胞のバランスが崩れることが原因とされています。

 

自宅でできるクレンジングケア

自宅でできるクレンジングケア

鼻の毛穴の角栓を綺麗に取り除くためには毛穴をしっかりと開かせることが大切です。毛穴が開けば皮膚が柔らかくなり、角栓を除去しやすくなります。

毛穴を開かせる方法には蒸しタオルを使用した方法や鼻ラップを使用した方法がありますが、肌が乾燥方しやすいは鼻ラップの方をおすすめします。

 

・蒸しタオルで毛穴を開かせる

  1. 蒸しタオルを使用する前は必ず、洗顔してから行いましょう。メイクが落ちていないとメイクや皮脂の汚れが毛穴の中に落ちていきます。
  2. 小さめのおしぼりタオルなどを水で濡らして軽く絞ってクルクル巻きにします。
  3. 電子レンジ500W〜600Wで1分間程度、温めます。
  4. タオルを広げて人肌程度に冷まします。
  5. 蒸したたタオルを顔に3分程度乗せます。

 

・鼻ラップの方法

  1. 家庭用のサランラップを小鼻に乗せて下半身浴をします。38℃〜40℃のぬるま湯に20分程度入浴します。
  2. 体が温まったら角質ケアを行います。

上記の方法で毛穴を開かせたらクレンジング剤で洗顔していきます。

 

・正しい洗顔方法

  1. 洗顔する前に蒸しタオルを使用して毛穴をひらかせます。
  2. ジェルやクリームタイプのクレンジング剤で素早く丁寧に行います。余計な摩擦は肌にダメージを与えるため短時間で行うようにしましょう。
  3. 洗顔料をぬるま湯で落とします。
  4. クレンジング後は化粧水や美容液、収れん化粧水などで保湿してあげます。

クレンジングをする際は摩擦を少なくするため、石鹸などを使用するとよいでしょう。石鹸なら泡で洗うことができるのでにダメージを与えず、汚れを綺麗に落とすことができます。

 

毛穴ケアでしてはいけないこと

毛穴ケアでしてはいけないこと

・指や爪で角栓を押し出す

指や爪で押し出すと雑菌が混入して化膿することがあります。

 

・毛穴パックの過剰使用

毛穴パックをした後は毛穴のが開いた状態のため肌を引き締めてあげましょう。

 

まとめ

角栓をクレンジングで綺麗にする方法について紹介しました。鼻が汚れているからと言って過剰に毛穴パックをしたり、洗顔時に強く擦ったり摩擦を与えるのは逆効果になります。

またスキンケアだけにこだわらず、規則正しい生活や栄養バランスの取れた食事内容、ストレスを溜めないなど日常生活の改善も毛穴ケアに役立ちます。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうくすみで悩む必要はありません!

コンシダーマルの効果と口コミ

コンシダーマルの効果を口コミから検証!果たしてくすみは消えるのか!?

ページ上部へ戻る