毛穴の汚れを取るおすすめの方法7選!


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

毛穴の汚れを取るおすすめの方法7選!

毛穴の汚れを落とす方法を正しく理解していればイチゴ鼻を予防することができます。エステに通ったり、美容器具を使用する、毛穴パックなど様々な方法がありますが、どのような方法が良いのでしょうか?今回は毛穴の汚れを取るおすすめの方法を紹介します。毛穴の汚れで悩んでる方は参考にして下さい。

 

毛穴の汚れを取るおすすめの方法7選

毛穴の汚れを取るおすすめの方法7選!

毛穴の汚れは毎日の洗顔だけでは落としきれるものではありません。きちんとスキンケアをしなければ汚れが蓄積され肌トラブルの原因になります。ここでは毛穴の汚れをとる効果的な方法を紹介します。

 

1.酵素洗顔料

毛穴の汚れは皮脂やタンパク質、化粧品やホコリなどです。酵素洗顔料ならタンパク質分解酵素が含まれているため細かい汚れもきれいに洗い流してくれます。繊細な泡立ちで毛穴の汚れが気になるところに使用すると効果的です。洗顔後はしっかり保湿ケアも行いましょう。

 

2.クレイパック

年齢と共に蓄積された毛穴の汚れはクレイパックを使用すると効果的です。クレイパックなら肌に詰まった汚れなどしっかり吸着してきれいに取り除いてくれます。パックをした後はヒアルロン酸やコラーゲンが配合された化粧水や美容液でしっかり保湿してあげましょう。

 

3.オリーブオイルでマッサージ

肌や毛穴に負担が少ない方法がオリーブオイルを用いたマッサージ方法になります。オリーブオイルでもエキストラヴァージンオイルを使用します。電子レンジで蒸しタオルを作り、毛穴を十分にひらかせてからオイルで優しくマッサージしながら毛穴の汚れを浮かせていきます。マッサージ後は蒸しタオルで拭き取り化粧水で肌を引き締めます。

 

4.ホホバオイルを使用する

ホホバオイルは毛穴の汚れやクレンジングに効果的と言われています。ホホバオイルにはワックスエステルと呼ばれる人間の皮膚に近い成分が含まれ、肌に良く馴染み皮膚の汚れを取り除くのに役立つと言われている成分です。オーガニックなら安全性も高く浸透性にも優れているため安心して使用することができますね。

 

5.ピールオフパック

ピールオフは毛穴の汚れをしっかり落とすことができますが、反対に肌に負担がかかり毛穴が開く原因と言われています。しかし、どうしてもパックで毛穴の汚れを落としたい方はオロナイン軟膏を使用してピールオフパックを使用することが可能です。パックをする前にオロナインを肌に塗布して毛穴の表面を柔らかくします。その後、オロナインを優しく拭き取りパックをします。

パックをした後は化粧水や美容液でしっかり保湿してげましょう。但し、この方法はどうしてもきれいにしたいという時のみ使用しましょう。

 

6.ジェルタイプのもので毛穴ケア

肌が敏感肌の方はスクラブやピールオフパックなどは使用できません。この様な時、ジェルやクリームタイプのクレンジング剤なら肌に負担をかけずきれいにケアの汚れを落とすことができます。

 

7.毛穴拭き専用の化粧水

パックやマッサージをする時間がない場合は毛穴専用の化粧水で気になる毛穴の汚れを落とすことができます。毛穴に溜まった皮脂やタンパク質を毛穴専用化粧水でサッと拭き取り汚れが蓄積されるのを防ぎましょう。

 

まとめ

毛穴の汚れを取るおすすめの方法7選!

毛穴の汚れをとるおすすめの方法を紹介しました。毛穴の汚れは日々の汚れが蓄積されたものなので、特別なケアでしっかり取り除いてあげましょう。定期的に毛穴ケアをしてあげれば汚れが蓄積されず綺麗な肌を保つことができますね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

コンシダーマルの効果と口コミ

コンシダーマルの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る