美白ケアに取り入れたい食べ物~野菜編~


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

美白に効食べ物~野菜編

美白ケアには紫外線対策や美白化粧品などでのスキンケアはもちろんですが、食生活を正して肌の基礎体力を上げることも大切です。健康なお肌でなければ、肌の浸透力が低下していくら高い化粧品を使っても、効果が低くなる可能性もあるためです。そこで今日は美白ケアに取り入れたい食べ物の中でもオススメの野菜についてご紹介していきます。

 

美白ケアに取り入れる食べ物の選び方のポイントとは?

美白に効食べ物~野菜編

肌は、紫外線を浴びるとその刺激で活性酸素が発生します。この活性酸素によって肌の細胞内にシミの元であるメラニン色素の生成を始めるように指令が出されます。メラニン色素を作らせないようにするためには、作られてしまった活性酸素を速やかに消去する力、つまり抗酸化作用の高い成分を食事に取り入れておくことが大切です。

 

美白ケアにオススメの野菜はこれ!

美白に効食べ物~野菜編

それでは、美白ケアに取り入れたい野菜をご紹介していきますね。

モロヘイヤ

モロヘイヤは抗酸化作用のあるビタミンAとビタミンEが豊富で、さらに肌の新陳代謝を促進するビタミンB2も含まれている栄養満点の野菜です。モロヘイヤのてんぷらや、そのまま刻んでめんつゆなどで味付けをしていただくのがオススメです。

赤ピーマン(パプリカ)

赤ピーマンは抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンEに加えて肌の新陳代謝を促進するビタミンB6も豊富に含まれています。パプリカは生のままサラダで頂いてもおいしいですし、少し火を通してホットサラダにするのも良いですね。

キャベツ

キャベツは抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれているほか、食物繊維も豊富です。便秘は肌トラブルの原因になることも知られていますので、便秘にお悩みの方にもオススメです。ビタミンCは水に溶けやすい性質ですので、生のまま頂くか、スープにして汁ごと頂くのがオススメです。

かぼちゃ

かぼちゃには抗酸化作用のあるビタミンAとビタミンEが豊富に含まれており、更に肌の新陳代謝を促進するビタミンB6も多く含まれています。かぼちゃはレンジで軽く加熱して、マヨネーズなどをかけたホットサラダにしてみてはいかがでしょうか?

美白に効食べ物~野菜編

いかがでしたか?色々な栄養素を含んでいる野菜ばかりですので、ぜひ日々の食事に取り入れてみてください。また、旬の野菜は栄養価が非常に高いですので、おなじ野菜でも旬の野菜のほうが断然おすすめです!参考になさってください。

参考文献

暮らしの栄養学 監修;渡邉早苗 板倉弘重 発行所;(株)日本文芸社

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る