「ニベアの青缶」で美白になるって本当?


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

あなたは「ニベア青缶」のクリームで美白に効果がある、という話を聞いたことがありますか?「ニベア青缶」はドラッグストアなどで手に入り、コストパフォーマンスも抜群です。誰しも、人生で一度は使ったことがあるのではないでしょうか?

そんな「ニベア青缶」が美白に効果があるのなら、すごく簡単に美白になれてしまうのでは?この話の真偽の程を調べてみました。

 

いつから「ニベア青缶」が美白にきくと言われたの?

諸説ありますが、次の3つの説が有力のようです。

1.NHKの「ためしてガッテン」

こちらの番組で洗顔後に保湿剤を塗布するという話が紹介されました。(しかし、具体的に製品名は出ていない模様)

2.「ニベア青缶」が某高級保湿クリームに成分がよく似ている

このクリームとは有名人や海外セレブが使用している「クレーム ドゥ ラ メール」で、確かに比べてみると、成分が似ているところもあるようです。

3.「ニベア青缶」の真っ白なクリームが美白を連想させる。

これは、ちょっと分かる気がしますよね。

 

「ニベア青缶」と「クレーム ドゥ ラ メール」の成分の違い

「ニベア青缶」と「クレーム ドゥ ラ メール」の成分が、似ているいわれています。確かに、成分を比較してみると、同じ成分が多く含まれています。(青文字が同じ成分)

【ニベア青缶】

成分:水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックスラノリンアルコールパラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシルオクチルドデカノールジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸安息香酸Na香料

クレーム ドゥ ラ メール

成分:ミネラルオイル褐藻エキス、ワセリン、水添ポリイソブテンマイクロクリスタリンワックスラノリンアルコール、ライム果汁、パラフィン、エタノール、硫酸Mgオレイン酸デシルジステアリン酸Alオクチルドデカノール香料クエン酸ステアリン酸Mg、パンテノール、安息香酸Na、水添野菜油、シアノコバラミン、カロチン

大きく違う点は、ニベア青缶には、「スクワラン」や「ホホバ油」などの油分系が多く含まれている所です。油分が多いということはニキビなどに悩んでいるオイリー肌の場合は、余計、お肌の調子を悪くしてしまうリスクがある、ということです。

使ったことがある人なら、「ニベアの青缶」を塗った時の、しっかりコーティングされている感じ、イメージつくのではないでしょうか?手だったらまだ良いですが、あの状態が顔だったら、ちょっとぼってり重たい使用感ですよね。

 

「ニベア青缶」で実際に肌が白くなった、という人がいるのはなぜ?

shutterstock_62384728

美白の効果はない、というのにも関わらず、実際に使用したら「肌が白くなった」という声が聞かれるのはなぜでしょうか?

一概には言えませんが、「ニベア青缶」の持つ保湿効果がお肌の水分量をあげ、お肌の状態が良くなって、間接的に美白効果につながった、とする説が有力のようです。

 

しかし「ニベア青缶」は美白用に作られていませんし、必要なテストもしていません。髪の毛に使う、というのはまだしも、「ニベア青缶」でまつ毛が早く伸びる、なんていう噂もあるようです。

そのような使用をする前提で作られていないため、目に入ってしまったら、どんな悪影響があるかもちゃんと分かっていません。正しい効果を確認し、美白には美白の効果をはっきりうたっている製品を購入することが安心ですね。

実際に私も評判がよかったオールインワンジェルを使って美白を手に入れました。

興味があるならこちらから確認して見てくださいね。

>>美白効果の高いオールインワンジェルを確認する

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ページ上部へ戻る