美白効果の高い入浴剤は?お風呂で手軽にお手入れを


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

透き通るように透明な白い肌、だれでも憧れますよね。

毎日のお手入れが大事なのは分かってるけれど、顔だけならともかく、身体もとなると、毎日はなかなか大変。少しでも、お手入れの負担を軽くするために、入浴剤などを使って、手軽に美白のためのお手入れをしちゃいましょう。

今回は、美白効果の高い入浴剤についてご紹介します。

 

■手軽に美白効果のある入浴剤を作ろう!

美白というと美容液なども高いですよね。 でも、身近にあるもので、簡単に美白効果のある入浴剤が作れちゃうんです。

・レモン

湯船にレモンを丸ごと3~4個入れてみましょう。3日程度なら、このまま使用できます。香りを楽しみたい方は、潰して入れても良いですが、その場合は1回のみの仕様となります。 言うまでもなく、ビタミンCがたくさん含まれています。

shutterstock_204652387

 

・牛乳

牛乳をコップ2~3杯お風呂に入れます。しっとりとした乳白色なお湯で温泉気分。角質の除去にも効果があります。

shutterstock_273384968

 

・米のとぎ汁

1~3回目の濃いとぎ汁を入浴剤として使えます。香りが気になる方はアロマオイルなどを入れてみましょう。米ぬか石けんなどと言われるように、米のとぎ汁に含まれる、米ぬかに美白効果があります。 顔を洗う程度なら、少量で良いですが、お風呂となると、薄まってしまうので、ある程度の量が必要になるかもしれません。

スクリーンショット 2016-01-21 20.53.10

 

 ・お茶

出がらしのお茶っぱや、古くなったお茶の葉をガーゼや木綿の袋で包み、お湯を溜めた浴槽に入れます。 また、茶殻を包んでいる袋で体をマッサージするのも良いでしょう。 マッサージすることで血行が良くなり、美白効果も得ることができます。 お茶に含まれるビタミンCはレモンの約4倍、ほうれん草の約3倍にもなります。

shutterstock_300587603

 

■市販の入浴剤を使う

自然の素材も良いけれど、やっぱり入浴剤も魅力的。 そんな方に美白に効果のある入浴剤を選ぶポイントをご紹介します。

・温泉のもと

「日本の名湯シリーズ」や日本の名湯にごりシリーズなどの温泉のもとの中に、美肌に効果のあるものがあります。温泉のもと、というよりはその温泉が美肌に効果あり、なのでしょうが。 手軽さはピカイチです。

・保湿成分の高い入浴剤

様々な入浴剤が出ていますが、美白に効果が高い、というものは「保湿」にこだわっているものが多いようです。 とろみがある入浴剤、薬用の乾燥肌向け入浴剤などが効果が高いと評判です。

他にはトウキエキスや赤ちゃん用の沐浴剤もファンがいるようです。 お肌のターンオーバーを促したい人は、入浴剤を酵素系にするのも良いですね。 さらにボディソープもオイルが含まれているしっとりタイプを使えば、効果が倍増です。

 

■半身浴

半身浴は全身の血行を良くし、体の代謝が促進されてお肌のターンオーバーも促進されることは、ご存知ですよね。 半身浴は夜に行うと効果が高く、美白に効くのはお腹の「みぞおち」までつかると良いそうです。 時間は30分程度だと効果が大きくなります。

 

いかがですか?

これなら、お風呂なら毎日入りますし、美白のための一工夫、続けられそうですよね。

ぜひ、参考にしてやってみてくださいね。

shutterstock_99195230

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

コンシダーマルの効果と口コミ

コンシダーマルの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る