シミのレーザー費用にかかる相場とは?治療の種類で比較


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

高い美白クリームをこれから何年も購入し続けることを考えたら、いま思い切ってシミをレーザーで治療してしまえたらなぁ・・・なんて思っても、実際に施術にかかる費用はどれくらいかかるのか?というのがいちばん気になるところなのではないのでしょうか?

 

◆まずは信頼のおける医師を見つけよう

レーザー治療を行っているクリニックのクォリティを見分けるポイントとして・・・

1)医療レーザーを行っている美容クリニックや皮膚科などで、数千件を誇る高い症例数を持ったクリニックであること

2)高品質の治療を低価格で提供できていること

3)最新の機械を導入していること

4)保証制度がしっかりしていること
・・・などがクリニック選別の目安になるかと思います。あとは長期ケア―を考えると、リピーター数が多かったり、店舗数が多くて通いやすいという点も選択肢にいれられたらいいですよね。とにかく疑問や不安があったらとことん質問して解消していくことです。複数のクリニックで初回カウンセリングを受けて比較してみるのも良いと思います。個人差をしっかり把握して診察してもらえることで、自分にあった適正治療も見つけやすくなるでしょうし、余計な費用がかからずにすむからです。逆にそういったカウンセリングで曖昧な対応をとるクリニックは用心した方が良いかもしれませんね。

 

◆リサーチと初回カウンセリングを活用する

今はわざわざ専用本を買わなくとも、インターネットという強い味方があるので、納得いくまで検索して選別してみるのもいいと思います。当然のことながら実際に行かれた知り合いなどの口コミはリアルなので、参考にされても良いと思いますが、個人差は相当影響しますので、最終的にはご自身で判断していくことをオススメします。

なお、初回のカウンセリング料については、数千円のところもあれば、紹介制によって無料となる場合もあります。できればそういったメリットも取りいれることが出来たら嬉しいですよね。

 

 

◆シミのレーザー治療の費用の相場

shutterstock_230184487

シミの種類が複数存在するように、対処可能な治療法も複数あります。そしてそのシミというのも、複数のシミが同じ個所に重なっていることもありますので、1つの治療で短期間で治療を終えるということは確率的にも低くなってくるということがイメージできるのではないでしょうか?

シミのレーザー治療の費用を算出する場合、シミの面積や種類などで行っていきます。

 

1)通常のシミ: 直径5mm内・・・5000円~/回、1cm四方・・・10000~20000円/回

2)肝斑: 頬のみ・・・30000~45000円/回、顔全体・・・4000~60000円/回

3)そばかす: 3mm内・・・3000円/箇所

4)色素沈着: 直径5mm内・・・2000~3000円~/回、1cm四方・・・5000~10000円/回

5)老人性色素斑: 直径5mm内・・・3000~6000円~/回、1cm四方・・・5000~10000円/回

 

施術をすすめるにあたって、隠れたシミが出てくるということもありますし、経過をみながらすすめていくことが望ましいとも言えます。

また、通常シミの治療では保険は適用外とされていますが、太田母斑・外傷性刺青・異所性蒙古斑などは適用されますので、ちょっとしたアザや傷によって残った黒ずみがあれば申し出てみるといいかもしれませんね。なお、数千円で試せるようなトライアルというのは、化粧品で言うところのパッチテストレベルのようなものなので、あまり期待はもたないほうがいいでしょう。しっかりと治療するということを考えるのであれば、年間で数万~数十万円程の予算をみておいたほうが良いと思います。気になる医院のサイトでも大まかな予算は出ていますし、カウンセリング前のメールや電話等でのお問合せ段階でも(具体的な予算は診察を行ってみないとわからないとは思いますが)、これまでの症例をもとに目安となる予算くらいまででしたら教えてくれると思いますよ。

shutterstock_297687521

いかがでしたでしょうか?

もしかすると、なかなか美白への道のりは遠いなぁ・・・といった印象を持たれたかもしれませんが、美白化粧品の年間コストと比較してみると、そんなに変わらないかも!と感じたのであれば、カウンセリングをじっくり受けて、納得できたら治療に踏み切ってみるのもいいかもしれませんね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ページ上部へ戻る