日焼け止めをパウダーのみにする魅力!敏感肌の方必見


→ 【必見】頑固なシミを消した裏ワザ♪

敏感肌で出来るだけ肌の上に余分なものをのせたくない、普段からナチュラルメイク派でリキッドファンデよりパウダーファンデ(もしくはノーファンデ)の方が心地よい・・・そんなあなたは紫外線対策をどのように行っていますか?リキッド状の日焼け止めの使用感や匂いにいまいち馴染めなかったり、日焼け止めクリームの刺激が強すぎて使いたくても使えないこともありますよね。今回は、パウダータイプの日焼け止めについて、その魅力をご紹介します。

 

リキッドファンデ VS パウダーファンデ

一度肌荒れで悩んだことがある方であれば、もしかすると皮膚科医などでアドバイスされたかもしれませんが、「市販の化粧品にも日焼け止めになる成分は充分に入っている=そんなに肌の上にあれこれのせなくても、UVケアは充分出来ている」・・・なるほど!たしかにUVケアも兼ねた化粧品は今ではあまりめずらしくありませんよね。SPF値がわざわざ記載されていないパウダーファンデでも、UV効果があるものは多く存在していますし、丁寧に塗ればSPF20くらいの効果は期待できそうですよね。ちなみに、リキッドファンデよりパウダーファンデの方が日焼けしにくいかもしれない、という声もチラホラあるようなんです。

少しでも肌に負担をかけたくないという思いがあるのでしたら、日焼け止めをパウダータイプのものに切り替えてみてもいいかもしれませんね。

 

ノーファンデスタイルの魅力

shutterstock_143207980

パウダータイプの日焼け止めを愛用している人のなかではノーファンデを好む人も少なくありません。ではどんな点が魅力なのでしょう?

  • 短時間メイクなので、忙しい朝でも楽々
  • 厚塗りではないので、洗顔に手間取らない
  • ホウレイ線が目立ちにくいので、若くなった気がする
  • 美肌力があがりやすいのか、すっぴんで過ごしたくなる

・・・なんとなく試してみる価値があるかもしれませんね。ご参考までに、ノーファンデ派のベーシックなメイク方法をご紹介します。

  1. 通常のスキンケアを行う(親子で使えるような低刺激の日焼け止めクリームを塗ってもOK)
  2. ルースパウダー(オールマイティ向けのクリアカラーをオススメ)を目の周りに軽くはたく
  3. 特に気になるシミやそばかす部分にコーンシーラーを専用スポンジで塗る
  4. アイメイクとチークをはたく
  5. パウダーファンデで軽く仕上げて、最後にリップメイクで終了

・・・ルースパウダーは皮脂吸着成分が入っていると皮脂をコントロールしてくれて、化粧崩れしにくくなると思います。元々パウダー系は油分がほとんどないので、一度ちゃんと肌にのれば化粧崩れしにくく、扱いやすいと思います。今回ご紹介の上記のベーシックメイクは、仕上げのパウダーファンデ以外はポイントメイクのみなので、その分ホウレイ線がみえにくくなるかもしれませんね。

 

パウダーファンデはなぜ高いUV効果が期待できるの?

最近のパウダーファンデは超微粒子パウダーなので、思いのほか肌への密着度が高くなっています。乳化剤が含まれているリキッドファンデより低刺激なのに、しっかり表皮にのせられるというわけですね。それに、紫外線散乱剤と同じ効果をもたらす成分がパウダーファンデには含まれていますし、更にはパウダー自体に光を反射させる作用があるので、実際にSPF値が同じリキッドファンデや日焼け止めクリームとパウダーファンデとで比較をした場合、パウダーファンデの方がUV効果が高くなるケースが多いようです。しかも、パウダータイプだと重ね塗りがしやすくなるのもいいですね。日焼け止めは汗などで流れ落ちやすいですし、日焼け止めに含まれている紫外線吸収剤の吸収率は2時間もすれば効果がなくなるとされているので、塗り直ししやすいというのはポイントが高いです。そういった様々なメリットによって、高いUV効果がありそうということで認知されているのかもしれません。

それでもちょっと心配だなぁという方の場合は、スキンケアの後にすでに愛用済の日焼け止めクリームを塗って、ノーファンデのメイク例を実践してみてもいいですし、いつもどおりのメイクアップの仕上げにパウダーファンデをはたいておくなんていうのだけもアリかもしれませんね。

また、そもそも日焼け止めしないように体質を変更する方法もありです。「そんなことできるの!?」と驚くかもしれませんが、ある”〇〇”を取り入れるだけでそれが可能なのです。

実際に”〇〇”を取り入れて日焼けとは無縁になった人たちがたくさんいるのです。

もし興味があれば、体験者の声を聞いて見てくださいね。

>>日焼けと無縁の人の声を聞く

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

もうシミで悩む必要はありません!

シミウスの効果と口コミ

シミウスの効果を口コミから検証!果たしてシミは消えるのか!?

ページ上部へ戻る