全身に使える美白ボディークリーム選びのポイントとは?


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

全身に使える美白ボディークリーム選びのポイント

美白ケアとして、毎日のスキンケアで美白化粧水や美容液を使っている方も多いと思います。美白化粧水で綺麗なお肌を手に入れたけど、それにプラスして何か出来ないか、顔だけではなく体にも使えるものはないかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。毎日気軽に美白ケアをしたいという方に、全身使える美白ボディクリームをご紹介していきたいと思います。

 

美白ボディクリームで色白肌になるのか

美白ボディクリームで色白肌になるのか
美白ボディクリームを使っても、本来の自分のお肌の色よりも白くなることはありません。しかし、日焼けして黒くなってしまったお肌の色を、本来の自分のお肌の色に戻すことは出来ます。美白ボディクリームは長期間継続していくことで効果を実感することが出来るので、塗り始めて直ぐに白くなるということはありません。毎日手軽に美白ケアをしたいという方には向いているかもしれませんね。毎日のスキンケアにボディークリームを使っているという方は、美白有効成分が含まれているボディクリームを使うことで全身の美白ケアができます。

 

美白成分を確認して選ぶこと

美白成分を確認して選ぶ
美白クリームと謳っていても、実際に効果の得られないものもあります。美白を目的として作られているクリームの商品名には美白やホワイトニングといった言葉がついている場合がほとんどです。しかし、だからと言ってその全てに美白効果があるとは限りません。そこで必ず確認したいのが、成分表に美白のための有効成分が含まれているかどうかです。商品名がいかにもお肌を白くしてくれそうなものだとしても、しっかり美白する為には美白の為の有効成分を知り、商品名だけではなく含まれている美白有効成分をしっかり確認することが大切です。

 

効果のある美白ボディークリームの選び方

悩む
ボディークリームというのは本来お肌を保湿するために作られているので、保湿成分に加えて美白有効成分も含まれているものを選ぶのがポイントです。お肌に透明感を出したり、本来のお肌の色に戻す為の成分で代表的なものをいくつか紹介すると、ビタミンC誘導体、アルブチン、プラセンタエキス、ハイドロキノン、エラグ酸、ルノシール、マグノリグナン、カモミラET、トラネキサム酸、コウジ酸などです。これ以外にも有効成分の種類はたくさんありますので、これでなければ効果が得られないというわけではありません。

 

いかがでしたでしょうか?美白化粧水や美白美容液で綺麗なお肌を目指しながら、毎日のスキンケアに美白クリームをプラスしてさらにもっと綺麗な白いお肌を手に入れましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. いろんな美容品を使ったり、生活習慣を改善したりして手に入れた美肌にシミを作りたくない!といった方たち…
  2. 目元というのは頬の皮膚と比べると1/3ほどの薄い皮膚に覆われている部分です。しかも常にマブタを動かし…
  3. ニキビ跡を消す薬で市販のおすすめ
    ニキビの跡を消したいけど、病院で高いお金を払うのは難しいという方もいると思います。今回はニキビの跡を…
ページ上部へ戻る