日焼け止めって冬にも必要?


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

暑い夏が終わってほっとした頃、夏に使用していた日焼け止めがなくなった!もう冬になり寒くなるし、買う必要ないのでは?

あなたはそんなこと、思っていませんか?

日焼け止めはお肌への負担も大きいので、冬には塗らない方が良い?そんな疑問にお答えします。

 

■冬は日焼け止め効果があるSPF表示のあるファンデーションだけでいい?

結論から言うと、美白のためには”No”です。

紫外線は冬でも降り注いでいます。美白のためには冬の紫外線もちゃんとカットしましょう。

冬は特に乾燥しますので、保湿力の高いジェルタイプの日焼け止めを下地として使用し、SPF表示のあるファンデーションを使用すると、安心です。

 

日焼け止めはあまり塗りたくない、という場合でも、ファンデーションにはUV効果のあるものを必ず使うようにしましょう。日差しが弱いからと言って、紫外線対策をせずに出かけるのは、将来のシワやシミの原因となります。

 

■冬の日焼け止め、SPFはどのくらい?

夏の日差しは危機感を感じて、SPF50のものを使っている人が多いのではないでしょうか?

では、冬の日焼け止めはどれを選べば良いでしょうか?

 

やはりSPFが高いものは、お肌への負担も大きいです。冬は日照時間も短いので、SPF20〜30程度のもので良いでしょう。

その代わり、どんな日焼け止めでも、クレンジングは重要です。洗い残しの日焼け止めが毛穴のつまりや汚れにつながらないように注意が必要です。

 

■ブランド物の日焼け止めの方が効果が高い?

shutterstock_232442731

同じSPFだけれど、ブランド物の日焼け止めは値段が何倍も違う、こちらの方が効果が高い?

そんな風に悩んだこと、ありませんか?

 

ブランドの化粧品は、トータルでの満足度を追求します。効果は勿論ですが、香りやファンデーションを閉じた時の「カチッ」という音にまでこだわっている、と言われています。

ブランド物の化粧品も効果が高い物は多いと思いますが、必ずしもドラッグストアで売っている日焼け止めに勝る、という訳ではありません。自分の肌質や悩みにあっている日焼け止めを使いましょう。

 

いかがですか?

冬こそ、美肌を目指すチャンスです。しっかり紫外線対策をして、肌年齢を保っていきたいですね。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

1日66円のお手入れを追加するだけで・・!?

アスハダ-ASHADA-の効果と口コミ

アスハダ(ASHADA)美容液の効果がすごい!その口コミと驚きの特徴とは?

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. 毎朝やる洗顔、どうせやるなら水だけでやるんじゃなくて、洗顔料を使ってやったほうがいろいろいいことがあ…
  2. そばかす 皮膚科
    そばかすは一度できてしまうと消すのに苦労します。そばかすを思い切って消したい!という方にそばかすを完…
  3. 鼻ニキビに効果的な治し方4選!
    鼻ニキビができてしまったら、どのようなことに気をつけてケアすれば良いのでしょうか。ここでは、自分でで…
ページ上部へ戻る