毎日の洗顔で美白ケアを始めよう


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

毎日の洗顔で美白ケアを始めよう

普段何気なく過ごしていても、お肌にはホコリや花粉、pm2.5などの化学物質がたくさん付着してしまいます。そしてお肌自体からも皮脂が分泌されるので、これらの汚れをきちんと落としてあげなければ、お肌のくすみや黒ずみの原因となります。つまり、洗顔はお肌にとって最も大切なスキンケアとも言えるのです。正しい洗顔をすれば、くすみの無い白いお肌を保ち続けるのも夢ではありません。そこで今回は、毎日行う洗顔でお肌の美白ケアまで行える方法をご紹介します。

 

配合成分を確認して自分の悩みに合った洗顔料を選ぼう

まず洗顔料選びです。一言に美白ケアをしたいと言っても、具体的な悩みはそれぞれ違いますよね。そこで、洗顔料はご自身の悩みに合った成分を含む商品を選ぶことをお勧めします。化粧品に含まれる成分は、全て化粧品の外箱や本体に記載されていますので、実際に手に取って確認するか、または商品のサイトなどでも確認することができます。

例えば、お肌の黒ずみが気になる方は、過剰な皮脂やたんぱく質を分解してくれるプロテアーゼなどの酵素が含まれているものが良いでしょう。またくすみが気になる方は、お肌の新陳代謝を促進する効果があると言われるミネラルや炭酸ガスが含まれるものを試してみると良いかもしれません。また皮脂は紫外線などの影響によって過酸化脂質となり、お肌の老化を進めてしまいますので、抗酸化作用のあるビタミンCなどが配合されているものを使用してみるのも良いですね。

 

正しい洗顔方法を身につけよう

正しい洗顔方法を身につけよう

せっかく自分に合う洗顔料を見つけたとしても、肝心の洗顔方法が間違っていては台無しです。そこで正しい洗顔方法についてご紹介したいと思います。

手を丁寧に洗った後、人肌程度のぬるま湯のみで顔を洗います。ぬるま湯での洗顔によって、汗やホコリなどの水溶性の汚れを除去し、同時に毛穴を開かせる効果があります。次に洗顔料を適量取り、ぬるま湯を加えてしっかりと泡立てます。ここでキメの細かい泡をたっぷりと作ることがポイントです。泡立てるのが苦手な方は、泡立てネットや泡で出るタイプの洗顔料を使うと良いでしょう。毎日のことですので、なるべくストレスがなく、ご自身のやりやすい方法で行ってください。

しっかりと泡立てることができたら、いよいよ洗顔です。まずは皮脂分泌の多いTゾーンから順に泡をつけてゆっくりと洗っていきます。このとき指先がお肌に触れないように気をつけてください。指先で顔をこするとお肌には刺激が強すぎますので、あくまでも泡で顔を洗うようにしてくださいね。泡での洗顔ができたらぬるま湯でしっかりとすすいでください。この時、泡がきちんと落とせていないとニキビなどの肌トラブルの原因となってしまいますので、すすぎ過ぎかな?と感じるくらいしっかりと行ってください。そして清潔なタオルでそっと押さえるように水気を拭き取りましょう。

 

保湿ケアは美肌を保つための基本です!

保湿ケアは美肌を保つための基本

洗顔が済んだら、すぐに化粧水などでお肌の保湿を行います。透明感のあるお肌を保つには、角質層の水分が適度に保たれていることが重要です。お肌が乾燥状態になるとバリア機能が低下し、様々な肌トラブルの原因となってしまいます。せっかくお肌に優しい洗顔をしても、保湿ケアがしっかりしていなければ台無しです。洗顔から保湿ケアまで、気を抜かずにしっかりと行いましょう。また、保湿ケアに用いる化粧品にも美白効果があるものを選べば、さらに効果アップですね。

 

今日の丁寧な洗顔が、未来のあなたの美肌につながります

いかがでしたか?たかが洗顔、されど洗顔。今日の丁寧な洗顔が、未来のあなたの美肌につながります。クリアなお肌を目指してがんばりましょう!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

1日66円のお手入れを追加するだけで・・!?

アスハダ-ASHADA-の効果と口コミ

アスハダ(ASHADA)美容液の効果がすごい!その口コミと驚きの特徴とは?

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. シミを消したい!そんなとき、シミ対策としてどんな食べ物が良いのでしょうか?シミを消すためには、外側か…
  2. ドラッグストアで買える美白洗顔のおすすめ商品
    美白をしたいならまずは洗顔から変えましょう。美白洗顔はネットなどで売られているものが多いのですが、ネ…
  3. 日焼け止めはお肌に負担をかける、と言われていますが、どんな成分が入っているのか知っていますか?日焼け…
ページ上部へ戻る