ハイドロキノンの美白効果は?正しく使って美白肌を目指そう!


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

ニキビ跡の赤みに効く薬のオススメ

美白ケアの成分として有名なハイドロキノン。近年では日本の化粧品への配合も可能となり、その人気は高まってきています。そこで今回はハイドロキノンの歴史や美白作用のメカニズム、配合化粧品についてご紹介したいと思います。ハイドロキノンの正しい使い方を身につけて、効果的な美白ケアを行っていきましょう。

 

ハイドロキノンってどんなもの?

ハイドロキノンはイチゴ類やコーヒー、紅茶、麦芽などに含まれる天然の成分で、シミの元となるメラニン色素が作られる際に活性化する「チロシナーゼ」という酵素の働きを抑える作用と、メラニン色素を作り出す場所である「メラノサイト」自体を分解する作用の2つの作用メカニズムによって美白効果を発揮します。

ハイドロキノンは欧米諸国では40年以上前から美白化粧品にも使用されており、美白効果のある化粧品成分としては最も有名なものの1つとなっています。しかし、日本国内の化粧品にはあまり配合されていません。実は、昭和40年代に日本でもハイドロキノンの化粧品への使用が申請されたのですが、お肌のかぶれなどの事例が多かったために、当時の厚生省が許可を出さなかったのです。それ以来、皮膚科などの医療機関での使用は行われていましたが、「化粧品」の成分としては先進国の中では唯一、日本だけ使用できない時期が続いていました。

2001年に当時の薬事法の規制緩和によってハイドロキノンの化粧品への使用が可能となり、ハイドロキノン配合の化粧品が発売されるようになりました。しかし、販売する際には企業が安全性の試験データを取ってからでなければ配合できないことから、まだまだハイドロキノン配合の化粧品は少ないのが実情です。

 

ハイドロキノン配合化粧品のおすすめ2品!

ハイドロキノン配合の化粧品でおすすめのナイトクリームをご紹介したいと思います。

・b.glen QuSomeホワイトクリーム1.9 6,000円(税抜 b.glen HPより)

ハイドロキノン美白クリーム

ハイドロキノンを皮脂に近い成分で作られた極小サイズのカプセルに詰め込むことで、お肌への浸透力がアップし、更にカプセル内からゆっくりと成分を放出することによって美白効果を長時間持続させることが出来るそうです。また、カプセルに包まれていることでハイドロキノンのお肌への刺激性も軽減されるので、安心して使用できます。

 

・ロート製薬 Obagi  オバジHQ ブライトニングナイトセラム 9,000円(税抜 ObagiHPより)

ハイドロキノン美白クリーム

こちらもハイドロキノン配合のナイトクリームです。ハイドロキノンは製剤中で安定化させるのが難しい成分なのですが、ロート製薬では低刺激で長期間安定な状態をキープできる技術を開発し、安定的に配合することに成功しました。また、バーム状のテクスチャーでお肌にしっかりと密着するため、ケアしたい部分にしっかりと留まり、美白ケアをしてくれます。

 

お肌への刺激性が心配な方は専門医から処方してもらいましょう

ハイドロキノン美白ケア

ハイドロキノンの美白効果の高さは保障済みですが、気になるのはお肌への刺激性ですよね。特に敏感肌の方は使用するかどうか悩まれる方も多いと思います。どの製品も本格的な使用の前にパッチテストを行うことを推奨していますので、まずはトライアルセットや試供品で試されるのも1つの手ですね。

しかしどうしても不安な方は、皮膚科などの医療機関で医師の指導の下使用されることをおすすめします。また、ハイドロキノン製剤を使用した状態で紫外線を浴びると、まれに炎症を起こす可能性がありますので、使用方法をきちんと守り、日中の外出時はUVケアを怠らないようにしましょう。

 

ハイドロキノン美白ケア

いかがでしたか?日本での化粧品への使用の歴史はまだまだ浅いこともあり、ハイドロキノン配合の化粧品はまだ試したことがないという方も多くいらっしゃると思いますが、ハイドロキノンは美容医療の現場での長年の使用実績から、美白効果にはたくさんの裏付けがあります。この夏はご自分に合った方法でハイドロキノンの美白効果を最大限活用し、美白肌を目指してみるのも良いのではないでしょうか?

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

1日66円のお手入れを追加するだけで・・!?

アスハダ-ASHADA-の効果と口コミ

アスハダ(ASHADA)美容液の効果がすごい!その口コミと驚きの特徴とは?

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. クリームを使ってつややかな肌をキープ
    毛穴の汚れ、気になりますね。黒ずみを落としたくてケアをしてもなかなか落ちないのはスキンケア商品の選択…
  2. あなたは最新研究で次世代のエイジングケアと話題の「羊膜エキス」をご存知でしょうか? 研究が進み…
  3. 乾燥肌の原因は?
    もうすぐ気温の下がる季節を迎えますが、大気の乾燥に伴い皮膚が乾燥しやすくなりますよね。乾燥肌の方は特…
ページ上部へ戻る