シミはレーザー治療でどこまで消えるの?費用や効果を検証してみた!


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

シミはレーザー治療でどこまで消えるの?費用や効果を検証してみた!

シミが目立って嫌だ!消したい!と考えている方も多いのではないでしょうか?シミのケアで真っ先に思い浮かぶのは『美白剤』ですが、長い期間使い続けているのになかなか効果が出ない!と疑問、不安に思っている方は多いのではないでしょうか?美白剤のように長期間の継続ではなく、シミを短期間で確実に消し去る方法が『レーザー治療』です。最近ではレーザー治療も知られてますが、まだまだ「怖い!」という印象の人の方が多いのではないでしょうか。ということで今回は、レーザー治療ってどれくらい?痛いの!といった疑問を解決していきます。

 

あなたの美しい肌を汚すシミとは?

あなたの美しい肌を汚すシミとは?
まず、そもそもシミってどうしてできるのか?シミの正体は何なのかご存知ですか?お肌の表皮最下層の基底膜というところに存在する『メラノサイト』と呼ばれる細胞で『メラニン色素』は作られます。このメラニン色素は、お肌の皮膚の色を決定する要素とも言われていて、メラニン色素の量が多いほどお肌の色は黒くなります。
メラニン色素は毎日生成されていますが、お肌のターンオーバーによって、最終的にはアカとなって体外へ排出されます。このようにメラニン色素は、生成と排出を繰り返してバランスを保っています。しかし、このバランスが崩れると、お肌に過剰なメラニン色素が蓄積されてしまいます。これが『シミ』なのです。

 

美白剤がどのようにあなたのシミに効くのか?

美白剤がどのようにあなたのシミに効くのか?
メラニン色素の生成増加がシミの原因なので、メラニン色素の排出を促したり、メラニン色素の生成を抑制したりするのが、美白剤の役割です。とは言っても、メラニン色素そのものを破壊するわけではないので、効果が出るまでにどうしても時間がかかってしまうのです。

 

レーザー治療の効果

レーザー治療の効果
レーザー治療は、メラニン色素を破壊しするものです。破壊された色素はかさぶた状態となり、お肌のターンオーバーとともにシミが肌表面に移動して、最終的には剥がれ落ちます。そのため、美白剤に比べ、短期間で確実な効果が得られるわけです。レーザー治療は、お肌へのダメージをいかに軽減するかを重視していますので、レーザーの照射は『高出力及び短時間』が基本です。ですから痛みはほとんどないといっていいでしょう。痛みに対し敏感に反応する方もいらっしゃると思いますが、そういう方には、クリーム状の痛み止め剤や麻酔剤もあるようなので、お医者様に遠慮なく相談してみましょう。

 

レーザー治療の気になる費用は?

レーザー治療の気になる費用は?
レーザー治療で確実にシミを消したい!と思っていてもやはり気になってしまうのは費用です。即座に決断できるほどお金があればいいのですが、みんなが皆、そういうわけにはいきません。レーザー治療は面積1cm×1cmあたり、1回、『10000円~20000円』が相場になります。シミの状態によって、レーザーの照射面積や回数が異なりますし、治療後、外用剤の塗布が必要となる場合があります。これら費用は含まれておりませんので、あくまで最低限の費用相場とお考えください。

 

レーザー治療は美し肌を取り戻すのにいい選択肢だった

 レーザー治療は美し肌を取り戻すのにいい選択肢だった
機器の進歩により、一昔前に比べてレーザー治療の痛みは軽減されていますし、費用もかなり抑えられているため、シミ対策という点においてレーザー治療は有効だと言えます。しかし、どのような治療においてもリスクはつきものです。お医者様としっかり相談のうえ、判断するようにしましょう。美しい肌になって自分に自信が持てる輝く女性になりましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. プチプラで人気の美白化粧水を選ぶポイント
    くすみやニキビ跡が消えない!お肌の調子が悪い・・・。特に季節の変わり目などはお肌のトラブルも起こりや…
  2. イチゴ鼻・角栓で間違ったケア方法5選!
    イチゴ鼻が気になって入念にケアをしても改善されないのは間違った方法でケアを行っている可能性があります…
  3. プチプラでおすすめの日焼け止め
    日焼け止めは高い方がやっぱりいいのかと言うと、そんなことはありません。プチプラの日焼け止めの中にも優…
ページ上部へ戻る