しみ・しわ・たるみを一緒にケアしてくれる化粧品とは?


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

女性のお肌の悩みと言えば、しみ、しわ、たるみが上位に必ず入ってくるのではないでしょうか。今日はこの3つのお肌のお悩みを一度にケアできる化粧品の使い方をご紹介したいと思います。

 

しみ・しわ・たるみが出来る原因は?

しみ・しわ・たるみが出来る原因

まずはこれらのしみ、しわ、たるみといった肌トラブルが起きる原因について簡単にご説明します。

しみ

しみは紫外線の刺激によって過剰に作られたメラニンが、お肌のターンオーバーが停滞することによってスムーズに体外に排出されないことが大きな原因の1つとされています。また、多くのシミが紫外線によって濃くなってしまうとされています。

しわ・たるみ

しわ・たるみについては、コラーゲンやエラスチン(コラーゲンを束ねて肌に弾力性を持たせる働きを持つたんぱく質)の減少や変性が主な原因となります。また、紫外線によって水分が急激に失われてしまうことも小じわやたるみの原因となるようです。

これらの原因を取り除くためにはどの様な化粧品で対策を打つべきなのでしょうか。

 

ホームピーリングで角質ケア&コラーゲン産生アップ!

ホームピーリングで角質ケア&コラーゲン産生アップ

ピーリングとは「皮をむく」という意味で、お肌の余分な角質を取り除き、新陳代謝を促進する効果があります。これによってお肌のターンオーバーが正常化され、滞りがちだったメラニンの排出がスムーズに行われるようになり、メラニンの沈着を防ぐことが出来ます。また、ピーリングを続けることでコラーゲンの産生を促す効果も期待できるようです。

様々なタイプのホームピーリング化粧品が販売されていますが、おすすめなのは洗い流すタイプです。ふき取りタイプやゴマージュタイプ、スクラブタイプについては、お肌をこする必要があり、その刺激がお肌の負担となってしまう可能性が高いのであまりおすすめできません。

また、より強い効果を希望される場合は、皮膚科などの医療機関で受けられるケミカルピーリングを試されるのも良いでしょう。

 

紫外線対策化粧品でお肌の老化を防ぐ!

紫外線対策化粧品でお肌の老化を防ぐ

しみ、しわ、たるみのいずれも紫外線が原因の1つとして挙げられることはすでにお話しましたが、アメリカの皮膚科学会では、お肌の老化の約80%が紫外線によるものだと考えられているそうです。紫外線対策がいかに大切であるかが良く分かるデータですね。外出時に日焼け止めを塗ることはもちろんのこと、日傘やサングラスなどの着用も忘れないようにしましょう。

 

年齢対策化粧品を使用してみる

年齢対策化粧品の使用

「50代からの年齢ケア」などと謳われた化粧品が販売されていますが、これらはコラーゲンを高配合していたり、保湿効果を高く保つための工夫がされています。お肌をしっかりと保湿してやわらかくすることは、しみ、しわ、たるみを防ぐための基本です。また、美白有効成分の入った年齢対策化粧品も販売されていますので、これらの化粧品を使用すれば、しみ、しわ、たるみ対策が一度に出来て便利ですよね。口コミを見てみると、30代、40代の方で愛用されている方も一定数いらっしゃる様ですので、一度試されてみると良いかもしれません。

 

しみ、しわ、たるみに効く化粧品

いかがでしたか?しみ、しわ、たるみと別々の悩みでも、大元の原因は同じところにあったりするので、ケアをきちんとしてあげることで同時に予防することが可能なのです。将来の美肌のためにも、すぐに目に見えた効果が現れなくてもあきらめずに毎日コツコツケアすることを忘れないようにしましょう。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. そばかすの治療には医療レーザーなども有効ですが、できれば治療をせずに、自宅で自分で消したいですよね。…
  2. 紫外線はお肌の大敵。美白を保つためには絶対に対策は不可欠ですよね。日焼け止めやカーディガン、日傘、帽…
  3. 今回はネットにある口コミからたくさんの人から支持されている美白になるための美容液を紹介していきます。…
ページ上部へ戻る