雪肌精シリーズの美白美容液の種類と選び方をレクチャー!


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

ハイドロキノン配合の美白クリーム

美白ケア用化粧品として人気のある雪肌精シリーズには、美白美容液が2種類あることをご存知でしたか?今日はそれぞれの使い方や配合成分の特徴についてご紹介します。雪肌精の美白美容液を試してみたい!という方は必見です。

美容液ってなんだろう?

雪肌精の美白美容液

スキンケア製品には化粧水から乳液、クリーム、美容液にオールインワンなど、たくさんの種類がありますよね。その中で一体どれとどれを買えば良いのか良く分からない!という方も多いかと思います。特に美容液は使用する必要があるの?と感じられる方も多いでしょう。そこでまず「美容液」について簡単にご説明します。

美容液についてはっきりとした定義はありませんが、美容成分が高濃度で配合されていて、美白や保湿、肌荒れ改善などのプラスアルファの美容効果が得られることを目的とした化粧品といえるでしょう。テクスチャーは、さらっとしたジェル状のものからクリーム状のものまで様々です。また、美溶液の種類は肌悩みだけでなく、目元用、首用などの部位別の美溶液や、導入美溶液、化粧下地タイプといった用途別の美溶液など多岐に渡ります。

 

2種類の雪肌精の美白美容液それぞれの特徴とは?

雪肌精の美白美溶液

それでは2つの美容液についてご紹介していきます。

・薬用 雪肌精 リカバリー エッセンス エクセレント
50mL 10,000円* 医薬部外品

こちらは朝、夜いずれも化粧水でお手入れした後に使用するタイプの美白美溶液です。美白有効成分としてアルブチンを配合されているほか、ハトムギ、クマザサ、ヨモギハ、カンゾウの4種類の和漢植物を配合しています。これらの植物エキスの中には、保湿効果が期待できるものもありますので、お肌が潤うことでより効果的な美白効果が期待できます。また、カンゾウは高い美容効果の期待できる和漢植物としても有名です。これらの配合成分の働きにより、乾燥が進んだ肌やくすみ(色素沈着)が気になるお肌を改善してくれる効果が期待できます。また、独自の処方により、乾燥した肌へも有効成分をしっかりと浸透させてくれるとのことです。

・薬用 雪肌精 デイ エッセンス
50mL 5,000円* 医薬部外品

こちらは朝のスキンケア完了後に塗布するタイプの日中美白美溶液になります。化粧下地や日焼け止めとしての効果もあります(SPF25 PA+)。美白有効成分はビタミンCの誘導体である L-アスコルビン酸2-グルコシドを配合。その他にもキンギンカ、センプクカ、ハトムギ、ボタンピ、メロスリア、トウキといった6種類の和漢植物が配合されており、保湿成分や抗酸化作用などの効果が期待できます。

雪肌精の美白美溶液

いかがでしたか?みなさんのお悩みや希望に合う美溶液選びのお手伝いになりましたでしょうか?美容液は肌に悩みが起きた後だけに使うのではなく、予防目的として普段から使うことがより効果的なのだそうです。特に美白ケアは日ごろからのケアが一番大切ですので、お気に入りの一本を見つけてお肌をケアしてあげるのも良いかもしれませんね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

1日66円のお手入れを追加するだけで・・!?

アスハダ-ASHADA-の効果と口コミ

アスハダ(ASHADA)美容液の効果がすごい!その口コミと驚きの特徴とは?

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. 美白サプリ,白髪
    シミ一つない白いお肌に憧れ、最近では美白サプリを飲んでいる方も多いですよね。美白サプリは、シミ予防や…
  2. 紫外線が気になる季節はもちろん、美白にこだわるならば、夏以外の季節も日焼け止めを塗り直しすると効果的…
  3. お肌に気をつかい、紫外線対策として、一年中、それなりの量の日焼け止めを塗っている方も多いはず。でも、…
ページ上部へ戻る