美白ケアのためのオールインワンの正しい選び方~成分に注目!~


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

美白に効くオールインワンの選び方

美白に効くオールインワンを選ぶコツは配合成分を確認することです!化粧品に配合されている成分は全てパッケージに記載されていますし、商品の公式サイトでも確認することが出来ます。そこで今日は美白に効くオールインワン化粧品を選ぶ際に簡単にできる配合成分のチェックポイントについてご紹介します。賢く選んで美白肌を目指しましょう!

まずは「美白有効成分」配合製品であるかを確認!

美白に効くオールインワンの選び方

美白有効成分とは、その名のとおり、美白効果が期待できる成分です。代表的なものとしては、ビタミンC誘導体や、トラネキサム酸、アルブチン、ルシノール、コウジ酸、カモミラETなどがあげられます。美白有効成分が配合されている化粧品は、厚生労働省より製造・販売の許可を得て発売されています。これらの化粧品は「医薬部外品」として販売されており、美白効果を謳うことが出来ますので、美白効果を得たいけれどどれを選んで良いかわからないという方には、まずは美白有効成分配合のオールインワン化粧品を選ばれることをオススメします。

ただし、美白有効成分も一定以上の濃度で配合されていないとその効果は発揮できません。たとえ医薬部外品であったとしても、有効成分が美白に効くものであるとは限りません。肌荒れ防止効果の成分が有効成分として配合されていて、美白に効果のある成分はごく少量しか配合されていない場合もあります。少量で配合されている場合は、保湿などの効果を目的としたものですので、美白効果はあまり期待できません。

美白有効成分として配合されている場合には、全成分表示欄にその旨が明記されているはずですので、必ず確認しましょう。また薬用美白化粧水というように「薬用美白」と書かれているものは美白有効成分が配合された商品ですので、こちらを目印に探される良いでしょう。

保湿成分にも注目!

美白に効くオールインワンの選び方

肌の美白を効果的に行うためには、お肌の保湿ケアがとても重要になってきます。お肌潤いを保つことは、肌のバリア機能を高め、紫外線をはじめとする外的ストレスから肌を守ってくれます。また、角層が潤うことで、美白化粧品浸透をより高めてくれます。そして、潤いのある健やかな肌は、肌のターンオーバーが正常ですのでシミの元となるメラニン色素を肌にとどまらせることなくスムースに排出してくれるのです。オールインワン化粧品を選ぶ際には、保湿成分もたっぷり配合されているかしっかり確認しましょう!

特にオススメの保湿成分は、水分をしっかりと挟み込んでキープしてくれるセラミドやスフィンゴ脂質、レシチンです。次に保湿作用が期待できるのが、水分を抱え込んでくれるヒアルロン酸やコラーゲンなどです。アミノ酸、天然保湿因子(NMF)なども保湿作用が期待できます。

美白に効くオールインワンの選び方

いかがでしたか?現在は様々なタイプのオールインワン化粧品が発売されているので、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。そんな時は、今日ご紹介した成分が配合されているかどうかパッケージの裏側に記載されている成分表示を確認して選んでみてください。成分表示は小さい文字でたくさん書かれているので敬遠される方も多いかと思いますが、意味が分かってくると意外と楽しくなってきますよ!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. 男子の肌組織は女子と違って表皮が厚めで、皮脂の分泌も活発でTゾーンもテカりがちです。表皮が厚みをおび…
  2. 一度できてしまった毛穴の開きや黒ずみは、 なかなかキレイになってくれません。 なんとか…
  3. 今回はネットにある口コミからたくさんの人から支持されている美白になるための美容液を紹介していきます。…
ページ上部へ戻る