乾燥肌対策!!顔の対策はどうすればいいの?


→ 【実年齢-10歳】肌細胞が若返る裏技♪

乾燥肌でお悩みの方は、エアコンなどの影響で1年中お肌の乾燥は気になりますが、秋冬の寒い季節ともなると乾燥肌の方にとっては悩みの種ですよね。乾燥肌といっても症状やタイプには個人差はありますが、メカニズムはみんな同じ。でも乾燥肌を引き起こす原因は様々です。常に外気にさらされている顔のお肌は特に乾燥しやすくなりますので、乾燥肌のメカニズムを知り正しい対策をしてうるおいのあるお肌を手に入れましょう。

 

ズバリ乾燥肌とは?

ズバリ乾燥肌とは?

乾燥肌とは、天然の保湿クリームである皮脂分泌量の低下と肌のバリアとなる角質の水分量の低下している肌の状態を指します。普通肌は角質層のバリア機能によってしっとりした肌質を作っているのですが、乾燥肌はこのバリア機能が低下してしまい肌の水分と油分が蒸発することで皮膚の表面は潤いがなくカサついてしまうのです。

 

乾燥肌の原因は?

乾燥肌の原因は?

乾燥肌となってしまう主な原因は、

・間違ったスキンケア
・食生活の乱れ
・不摂生な生活習慣など。

この中で間違ったスキンケアが一番多い原因とされているのですが、気をつけるべきは洗顔。洗顔のどういったことが肌に負担になっているのかというと、クレンジングや洗顔のときに力を入れてこすってしまったり、洗顔後のタオルでゴシゴシと拭いてしまうこと。また朝夕どちらも洗顔料を使ってしっかり洗い、温度の高いお湯ですすぐこと、などです。

思い当たることはありましたか?慢性的に乾燥肌の方は特に気をつけて、お肌への負担を減らしていきましょう!

 

乾燥肌の対策

乾燥肌の対策

洗顔によるダメージは、乾燥肌にとって深刻です。洗う時の手の摩擦が、保水する役割を果たす角質層を傷つけてはがしてしまうのです。

また、メイクをしている日はクレンジングも必要ですが、使用するクレンジング剤の成分に界面活性剤が配合されていないかもよく確かめてくださいね。界面活性剤はメイク汚れと一緒に角質層のセラミドまでも洗いながしてしまうので、乾燥肌の方は特に使用をさけることをおすすめします。

それから洗顔後はすぐにスキンケアをしましょう。洗顔後のお肌は、水分が急速にとんでいってしまいます。すべてのスキンケアをする時間がすぐに取れないときは化粧水だけでも先につけておくといいでしょう。

 

スキンケア商品を選ぶコツ

スキンケア商品を選ぶコツ

乾燥肌には保湿につながる成分を角質層に与えることがポイントです。そのためには美容成分が皮膚の中にまで浸透しなくてはならないのですが、皮膚の奥深くにまで美容成分を到達させるには水溶性の成分が配合されたスキンケア商品を選ぶとよいでしょう。

水溶性の美容成分

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン など。

乾燥肌になってしまったのは体質のせいだけだと思っていませんでしたか?多くの原因となっているスキンケアだけでなく、食生活や生活習慣なども大きく関わっています。体質だと諦めずに日頃のスキンケアやライフスタイルを見直して、潤いのあるお肌を取り戻しましょう!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

1日66円のお手入れを追加するだけで・・!?

アスハダ-ASHADA-の効果と口コミ

アスハダ(ASHADA)美容液の効果がすごい!その口コミと驚きの特徴とは?

ボツボツ毛穴とはサヨナラ!

肌ナチュールの効果と口コミ

肌ナチュールの効果を口コミから検証!果たして毛穴は消えるのか!?

ピックアップ記事

  1. 美白 美容液 人気
    今回は美白効果のあるオススメの美容液を紹介していこうと思います。毎日仕事が忙しくて、じっくりお店で化…
  2. 美白のカギは保湿です! 美白ケアというと紫外線カットが重要というのは常識で、美白ケアに特化した…
  3. 日焼け止めのSPFとは
    美白の大敵とも言えるシミ。顔のシミはなぜできてしまうのでしょうか。シミができる原因と対策、また安くて…
ページ上部へ戻る